このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019043931) 海図画像表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/043931 国際出願番号: PCT/JP2017/031683
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 01.09.2017
IPC:
G09B 29/00 (2006.01) ,G01S 7/62 (2006.01) ,G01S 15/89 (2006.01) ,G01S 15/96 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
B
教育用または教示用の器具;盲人,聾者または唖者の教習,または意志を通じるための用具;模型;遊星儀;地球儀;地図;図表
29
地図;図面;海図;線図,例.道路線図
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
52
グループ15/00による方式のもの
56
表示装置
62
陰極線管表示
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
15
音波の反射または再放射を使用する方式,例.ソナー方式
88
特定の応用に特に適合したソナー方式
89
マッピングまたはイメージング用のもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
15
音波の反射または再放射を使用する方式,例.ソナー方式
88
特定の応用に特に適合したソナー方式
96
魚群探知用のもの
出願人:
本多電子株式会社 HONDA ELECTRONICS CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県豊橋市大岩町字小山塚20番地 20 Aza Oyamazuka, Oiwa-cho, Toyohashi-shi, Aichi 4413193, JP
発明者:
樋口和樹 HIGUCHI Kazuki; JP
代理人:
岡田伸一郎 OKADA Shinichiro; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) NAUTICAL CHART IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D’AFFICHAGE D’IMAGE DE CARTE MARINE
(JA) 海図画像表示装置
要約:
(EN) Provided is a nautical chart image display device wherein water depths of a water bottom that are obtained by measurement are allocated to respective meshes into which a nautical chart image is divided, the number of the meshes being smaller than the number of pixels in the nautical chart screen (S1), and a smoothing process is executed on the water depths of the water bottom allocated to the respective meshes (S2). An enlarging process is executed on the water depths of the water bottom allocated to the smoothed meshes, and the water depths of the water bottom are allocated to the respective pixels in the nautical chart image (S3). The resultant water depths of the water bottom are used to display, on the nautical chart screen, an image indicating the water depth of the water bottom at each position.
(FR) L'invention concerne un dispositif d'affichage d'image de carte marine dans lequel les profondeurs d'un fond d'eau qui sont obtenues par mesure sont attribuées à des mailles respectives dans lesquelles une image de carte marine est divisée, le nombre de mailles étant inférieur au nombre de pixels dans l'écran de la carte marine (S1), et un processus de lissage étant exécuté sur les profondeurs du fond d'eau attribuées aux mailles respectives (S2). Un processus d'agrandissement est exécuté sur les profondeurs du fond d'eau attribuées aux mailles lissées, puis les profondeurs du fond d'eau sont attribuées aux pixels respectifs dans l'image de la carte marine (S3). Les profondeurs obtenues du fond d'eau sont utilisées pour afficher, sur l'écran de la carte marine, une image indiquant la profondeur du fond d'eau à chaque position.
(JA) 海図画像に対して、その海図画面の画素数よりも少ない数で分割されたメッシュ毎に、そのメッシュに対して測定により得られた水底の水深を割り当て(S1)、各メッシュに割り当てられた水底の水深に対して平滑処理を行う(S2)。平滑処理された後のメッシュに割り当てられた水底の水深から拡大処理して、海図画像の各画素に対する水底の水深を割り当てる(S3)。その水底の水深を用いて、海図画面上に各位置における水底の水深を示す画像を表示する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)