このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019042696) USE OF POLYOLETHERS FOR PRODUCING POROUS PLASTIC COATINGS
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/042696 国際出願番号: PCT/EP2018/070948
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 02.08.2018
IPC:
B01F 17/00 (2006.01) ,C08J 9/00 (2006.01) ,C09D 175/08 (2006.01) ,C07C 41/01 (2006.01) ,C08J 9/28 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
F
混合,例.溶解,乳化,分散
17
乳化剤,湿潤剤,分散剤または起泡剤としての物質の用途
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
ポリウレタン
08
ポリエーテルからのもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
41
エーテルの製造;「図」基,「図」基または「図」基をもつ化合物の製造
01
エーテルの製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
28
高分子組成物または物品から液相の除去,例.凝固物の乾燥
出願人:
EVONIK DEGUSSA GMBH [DE/DE]; Rellinghauser Straße 1-11 45128 Essen, DE
発明者:
KLOSTERMANN, Michael; DE
VON HOF, Jan Marian; DE
GLOS, Martin; DE
EILBRACHT, Christian; DE
DAHL, Verena; DE
SPRINGER, Oliver; DE
WENK, Hans Henning; DE
優先権情報:
17188505.630.08.2017EP
発明の名称: (DE) VERWENDUNG VON POLYOLETHERN ZUR HERSTELLUNG PORÖSER KUNSTSTOFFBESCHICHTUNGEN
(EN) USE OF POLYOLETHERS FOR PRODUCING POROUS PLASTIC COATINGS
(FR) UTILISATION D’ÉTHERS DE POLYOL POUR LA RÉALISATION DE REVÊTEMENTS EN PLASTIQUE POREUX
要約:
(DE) Die Verwendung von Polyolethern als Additive in wässrigen Polymer-Dispersionen zur Herstellung poröser Polymerbeschichtungen, bevorzugt zur Herstellung von porösen Polyurethanbeschichtungen wird beschrieben.
(EN) The invention relates to the use of polyolethers as additives in aqueous polymer dispersions for producing porous polymer coatings, preferably for producing porous polyurethane coatings.
(FR) L’invention concerne l’utilisation d’éthers de polyol comme additifs dans des dispersions polymères aqueuses pour la réalisation de revêtements polymères poreux, de préférence pour la réalisation de revêtements polyuréthane poreux.
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: ドイツ語 (DE)
国際出願言語: ドイツ語 (DE)