このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039613) メチル化DNA分離及び/又は検出用クロマトグラフィー用充填剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039613 国際出願番号: PCT/JP2018/031539
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 27.08.2018
IPC:
B01J 20/285 (2006.01) ,B01D 15/36 (2006.01) ,B01J 41/04 (2017.01) ,B01J 41/14 (2006.01) ,B01J 41/20 (2006.01) ,B01J 47/00 (2017.01) ,C12N 15/00 (2006.01) ,C12Q 1/68 (2018.01) ,G01N 30/02 (2006.01) ,G01N 30/88 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
281
前処理,分析または調査のためのクロマトグラフィーに特に適した収着剤
282
多孔性収着剤
285
高分子化合物を基とするもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
15
固体吸着剤による液体の処理を含む分離方法;その装置
08
選択的吸着,例.クロマトグラフィー
26
分離機構に特徴があるもの
36
イオン相互作用を含むもの,例.イオン交換,イオン対,イオン抑制またはイオン排除
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
41
陰イオン交換;陰イオン交換体としての物質の使用;陰イオン交換特性を改良するための物質の処理
04
有機交換体を用いるプロセス
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
41
陰イオン交換;陰イオン交換体としての物質の使用;陰イオン交換特性を改良するための物質の処理
08
陰イオン交換体としての物質の使用;陰イオン交換特性を改良するための物質の処理
12
高分子化合物
14
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
41
陰イオン交換;陰イオン交換体としての物質の使用;陰イオン交換特性を改良するための物質の処理
20
クロマトグラフィーの方法のための陰イオン交換体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
47
イオン交換プロセス一般;そのための装置
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
68
核酸を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30
吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02
カラムクロマトグラフィ
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30
吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02
カラムクロマトグラフィ
88
グループ30/04から30/86のうちの1つに含まれないもので,カラムクロマトグラフィに特に用いられる統合的分析
出願人:
積水メディカル株式会社 SEKISUI MEDICAL CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋二丁目1番3号 1-3, Nihonbashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030027, JP
発明者:
與谷 卓也 YOTANI, Takuya; JP
松田 康平 MATSUDA, Kohei; JP
代理人:
特許業務法人アルガ特許事務所 THE PATENT CORPORATE BODY ARUGA PATENT OFFICE; 東京都中央区日本橋人形町1丁目3番8号 沢の鶴人形町ビル Sawanotsuru Ningyocho Bldg., 1-3-8, Nihonbashi Ningyocho, Chuo-ku, Tokyo 1030013, JP
優先権情報:
2017-16198925.08.2017JP
発明の名称: (EN) CHROMATOGRAPHY PACKING FOR SEPARATION AND/OR DETECTION OF METHYLATED DNA
(FR) GARNISSAGE CHROMATOGRAPHIQUE POUR LA SÉPARATION OU LA DÉTECTION D'ADN MÉTHYLÉ
(JA) メチル化DNA分離及び/又は検出用クロマトグラフィー用充填剤
要約:
(EN) Provided is a chromatography packing with which methylated DNA can be detected with high accuracy. The ion-exchange chromatography packing for methylated DNA separation and/or detection contains base particles comprising hydrophobic crosslinked copolymer particles having a cationic functional group at the surface, wherein the hydrophobic crosslinked copolymer contains a divinyl aromatic monomer.
(FR) L'invention concerne un garnissage chromatographique grâce auquel de l'ADN méthylé peut être détecté avec une grande précision. Le garnissage chromatographique par échange d'ions pour la séparation ou la détection d'ADN méthylé contient des particules de base comprenant des particules de copolymère réticulé hydrophobe ayant un groupe fonctionnel cationique au niveau de la surface, le copolymère réticulé hydrophobe contenant un monomère aromatique de divinyle.
(JA) 高精度にメチル化DNAを検出することができるクロマトグラフィー用充填剤の提供。表面にカチオン性官能基を有する疎水性架橋共重合体粒子からなる基材粒子を含有し、該疎水性架橋共重合体がジビニル芳香族単量体を含む、メチル化DNA分離及び/又は検出用イオン交換クロマトグラフィー用充填剤。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)