このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039584) 光発生装置並びにそれを用いた炭素同位体分析装置及び炭素同位体分析方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039584 国際出願番号: PCT/JP2018/031317
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 24.08.2018
IPC:
G01N 21/39 (2006.01) ,G01N 21/03 (2006.01) ,G02F 1/365 (2006.01) ,H01S 3/00 (2006.01) ,H01S 3/067 (2006.01) ,H01S 3/10 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
17
調査される材料の特性に応じて入射光が変調されるシステム
25
色;スペクトル特性,すなわち2またはそれ以上の波長あるいは波長帯において材料が光に与える効果の比較
31
特定の元素または分子を特徴づける波長における材料の相対的効果の調査,例.原子吸光分光
39
同調型レーザーを用いるもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
01
光学的調査を容易に行なうための配置または装置
03
キュベット構造
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
35
非線型光学
365
光導波路構造のもの
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
3
レーザ,すなわち誘導放出を用いた赤外線,可視光あるいは紫外線の発生,増幅,変調,復調あるいは周波数変換のための装置
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
3
レーザ,すなわち誘導放出を用いた赤外線,可視光あるいは紫外線の発生,増幅,変調,復調あるいは周波数変換のための装置
05
光学的な共振器の構造または形状;活性媒質の調整;活性媒質の形状
06
活性媒質の構造または形状
063
導波路型レーザ,例.レーザ増幅器
067
ファイバ型レーザ
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
3
レーザ,すなわち誘導放出を用いた赤外線,可視光あるいは紫外線の発生,増幅,変調,復調あるいは周波数変換のための装置
10
放出された放射線の強度,周波数,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲート,変調または復調
出願人:
国立大学法人名古屋大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION NAGOYA UNIVERSITY [JP/JP]; 愛知県名古屋市千種区不老町1番 1, Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya-shi, Aichi 4648601, JP
積水メディカル株式会社 SEKISUI MEDICAL CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋二丁目1番3号 1-3, Nihonbashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030027, JP
発明者:
井口 哲夫 IGUCHI Tetsuo; JP
富田 英生 TOMITA Hideki; JP
西澤 典彦 NISHIZAWA Norihiko; JP
ゾンネンシャイン フォルカ SONNENSCHEIN Volker; JP
寺林 稜平 TERABAYASHI Ryohei; JP
佐藤 淳史 SATOU Atsushi; JP
代理人:
特許業務法人 もえぎ特許事務所 MOEGI PATENT OFFICE; 東京都新宿区荒木町20番地21インテック88ビル4階 4F, Intec 88 Bldg. 20-21 Araki-cho, Shinjuku-ku, Tokyo 1600007, JP
優先権情報:
2017-16146124.08.2017JP
発明の名称: (EN) LIGHT GENERATING DEVICE, AND CARBON ISOTOPE ANALYZING DEVICE AND CARBON ISOTOPE ANALYZING METHOD EMPLOYING SAME
(FR) DISPOSITIF DE GÉNÉRATION DE LUMIÈRE, ET DISPOSITIF D'ANALYSE D'ISOTOPE DE CARBONE ET PROCÉDÉ D'ANALYSE D'ISOTOPE DE CARBONE UTILISANT CELUI-CI
(JA) 光発生装置並びにそれを用いた炭素同位体分析装置及び炭素同位体分析方法
要約:
(EN) Provided is a carbon isotope analyzing device 1A provided with: a carbon dioxide isotope generating device 40 provided with a combustion unit which generates gas containing a carbon dioxide isotope from a carbon isotope, and a carbon dioxide isotope refining unit; a spectroscopic device 10 provided with optical resonators 12a, 12b including a pair of mirrors, and an optical detector 15 which detects the intensity of transmitted light from the optical resonators 12a, 12b; and a light generating device 20A provided with one light source 23, a first optical fiber 21 which transmits first light from the light source 23, a second optical fiber 22 which branches from the first optical fiber 21 and merges therewith further downstream and which generates second light having a longer wavelength than the first light, a first amplifier 25 in the first optical fiber 21, a second amplifier 26 in the second optical fiber 22, having a different bandwidth to the first amplifier 25, and a nonlinear optical crystal 24.
(FR) L'invention concerne un dispositif d'analyse d'isotope de carbone 1A pourvu : d'un dispositif de génération d'isotope de dioxyde de carbone 40 pourvu d'une unité de combustion qui génère un gaz contenant un isotope de dioxyde de carbone à partir d'un isotope de carbone, et d'une unité de raffinage d'isotope de dioxyde de carbone ; un dispositif spectroscopique 10 pourvu de résonateurs optiques 12a, 12b comprenant une paire de miroirs, et un détecteur optique 15 qui détecte l'intensité de la lumière transmise à partir des résonateurs optiques 12a, 12b ; et un dispositif de génération de lumière 20A pourvu d'une source de lumière 23, une première fibre optique 21 qui transmet une première lumière provenant de la source de lumière 23, une seconde fibre optique 22 qui se ramifie à partir de la première fibre optique 21 et fusionne avec celle-ci plus en en aval et qui génère une seconde lumière ayant une longueur d'onde plus longue que la première lumière, un premier amplificateur 25 dans la première fibre optique 21, un second amplificateur 26 dans la seconde fibre optique 22, ayant une largeur de bande différente au premier amplificateur 25, et un cristal optique non linéaire 24.
(JA) 炭素同位体から二酸化炭素同位体を含むガスを生成する燃焼部、二酸化炭素同位体精製部を備える二酸化炭素同位体生成装置40と;1対のミラーを有する光共振器12a、12b、光共振器12a、12bからの透過光の強度を検出する光検出器15を備える分光装置10と;1つの光源23、光源23からの第1光を伝送する第1光ファイバー21、第1光ファイバー21から分岐し下流側で合流する第1光よりも長波長の第2光を発生させる第2光ファイバー22、第1光ファイバー21上の第1増幅器25、第1増幅器25とは帯域が異なる第2光ファイバー22上の第2増幅器26、非線形光学結晶24を備える、光発生装置20Aと;を備える、炭素同位体分析装置1Aが提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)