このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039521) 溶剤組成物、洗浄方法、塗膜付き基材の製造方法及び熱移動媒体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039521 国際出願番号: PCT/JP2018/031035
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 22.08.2018
IPC:
C11D 7/50 (2006.01) ,C09D 7/20 (2018.01) ,C09D 7/40 (2018.01) ,C09D 201/00 (2006.01) ,C09K 5/04 (2006.01) ,C11D 7/24 (2006.01) ,C11D 7/26 (2006.01) ,C11D 7/30 (2006.01)
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
50
溶剤
[IPC code unknown for C09D 7/20][IPC code unknown for C09D 7/40]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
5
伝熱,熱交換,または蓄熱用物質,例.冷蔵庫;燃焼以外の化学反応によって熱または冷気を発生させる物質
02
使用時に物理的状態の変化を伴う物質
04
液体から気体またはその逆の状態変化によるもの
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
22
有機化合物
24
炭化水素
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
22
有機化合物
26
酸素を含むもの
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
22
有機化合物
28
ハロゲンを含むもの
30
ハロゲン化炭化水素
出願人:
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
光岡 宏明 MITSUOKA Hiroaki; JP
三木 寿夫 MIKI Toshio; JP
花田 毅 HANADA Tsuyoshi; JP
市野川 真理 ICHINOKAWA Mari; JP
藤森 厚史 FUJIMORI Atsushi; JP
岡本 秀一 OKAMOTO Hidekazu; JP
代理人:
特許業務法人サクラ国際特許事務所 SAKURA PATENT OFFICE, P.C.; 東京都千代田区内神田一丁目18番14号 ヨシザワビル Yoshizawa Bldg., 18-14, Uchikanda 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1010047, JP
優先権情報:
2017-16249225.08.2017JP
発明の名称: (EN) SOLVENT COMPOSITION, CLEANING METHOD, METHOD FOR PRODUCING COATED SUBSTRATE, AND HEAT TRANSFER MEDIUM
(FR) COMPOSITION DE SOLVANT, PROCÉDÉ DE NETTOYAGE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE SUBSTRAT REVÊTU, ET MILIEU DE TRANSFERT DE CHALEUR
(JA) 溶剤組成物、洗浄方法、塗膜付き基材の製造方法及び熱移動媒体
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a solvent composition which is capable of easily dissolving various organic substances and does not adversely affect the environment on Earth. Provided are: a solvent composition containing 1-chloro-2,3,3,4,4,5,5-heptafluoro-1-pentene; a cleaning method using the solvent composition; a method for producing a coated substrate; and a heat transfer medium.
(FR) L'objet de la présente invention est de fournir une composition de solvant qui est apte à dissoudre facilement diverses substances organiques et n'affecte pas négativement l'environnement de la terre. L'invention concerne : une composition de solvant contenant du 1-chloro-2,3,3,4,4,5,5-heptafluoropent-1-ène ; un procédé de nettoyage utilisant la composition de solvant ; un procédé de production d'un substrat revêtu ; et un milieu de transfert de chaleur.
(JA) 各種有機物の溶解性に優れ、かつ地球環境に悪影響を及ぼさない溶剤組成物の提供。1-クロロ-2,3,3,4,4,5,5-ヘプタフルオロ-1-ペンテンを含む溶剤組成物並びに、該溶剤組成物を用いた洗浄方法、塗膜付き基材の製造方法及び熱移動媒体。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)