このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039464) 難燃性ポリブチレンテレフタレート樹脂組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039464 国際出願番号: PCT/JP2018/030796
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 21.08.2018
IPC:
C08L 67/02 (2006.01) ,C08K 5/03 (2006.01) ,C08L 33/16 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
67
主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
ジカルボン酸およびジヒドロキシ化合物から誘導されたポリエステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
02
ハロゲン化炭化水素
03
芳香族
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
33
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
エステルの単独重合体または共重合体
14
ハロゲン,窒素,いおうまたはカルボキシル基の酸素以外の酸素原子を含有するエステルの
16
ハロゲン原子を含有するエステルの単独重合体または共重合体
出願人:
ウィンテックポリマー株式会社 WINTECH POLYMER LTD. [JP/JP]; 東京都港区港南二丁目18番1号 2-18-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1088280, JP
発明者:
五島 一也 GOSHIMA Kazuya; JP
代理人:
園田・小林特許業務法人 SONODA & KOBAYASHI INTELLECTUAL PROPERTY LAW; 東京都新宿区西新宿二丁目1番1号 新宿三井ビル34階 34th Floor, Shinjuku Mitsui Building, 1-1, Nishi-Shinjuku 2-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1630434, JP
優先権情報:
2017-15937022.08.2017JP
発明の名称: (EN) FLAME-RETARDANT POLYBUTYLENE TEREPHTHALATE RESIN COMPOSITION
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE POLYBUTYLÈNE TÉRÉPHTALATE IGNIFUGE
(JA) 難燃性ポリブチレンテレフタレート樹脂組成物
要約:
(EN) [Problem] The problem addressed by the present invention is to provide a flame-retardant polybutylene terephthalate resin composition that can be used in components such as an arc extinguishing member and that is less likely to cause contact failure due to corrosion of a contact metal by an arc in a circuit breaker. [Solution] The problem is solved by using at least a certain amount of a halogenated aromatic compound such as chlorobenzene in the flame retardant production process in a polybutylene terephthalate resin composition that uses a halogenated benzyl acrylate flame retardant as a flame retardant.
(FR) L'invention a pour objet de fournir une composition de résine polybutylène téréphtalate ignifuge qui présente peu de risques de défauts de contact provoqués par une corrosion d'un métal de contact sous l'effet d'un arc électrique, dans un disjoncteur, et qui permet une mise en œuvre dans un composant tel qu'un élément d'extinction d'arc, ou similaire. Plus précisément, l'invention concerne une composition de résine polybutylène téréphtalate qui met en œuvre un agent ignifuge à base d'acrylate de benzyle halogéné en tant qu'agent ignifuge, et dans laquelle un composé aromatique halogéné tel qu'un chlorobenzène, ou similaire, est mis en œuvre en quantité supérieure ou égale à une quantité constante, lors d'un processus de fabrication de l'agent ignifuge.
(JA) 【課題】回路遮断器において、アークによる接点金属の腐蝕に起因する接点不良を起こしにくい、消弧部材などの部品に使用可能な、難燃性ポリブチレンテレフタレート樹脂組成物を提供することを課題とする。 【解決手段】難燃剤としてハロゲン化ベンジルアクリレート系難燃剤を用いるポリブチレンテレフタレート樹脂組成物において、当該難燃剤の製造工程においてクロロベンゼンなどのハロゲン化芳香族化合物を一定量以上使用することで、上記の課題を解決する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)