このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039438) 非ヒト哺乳類の脳梗塞モデルによる観察方法及び非ヒト哺乳類の脳梗塞モデルによる観察装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039438 国際出願番号: PCT/JP2018/030683
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 20.08.2018
IPC:
A61B 10/00 (2006.01) ,A01K 67/027 (2006.01) ,A61B 5/0285 (2006.01) ,A61K 31/417 (2006.01) ,A61K 45/00 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,G01N 33/15 (2006.01) ,G01N 33/50 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
10
他の診断法または診断機器,例.診断ワクチン接種用機器;性の決定;排卵期の決定;咽喉をたたく器具
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
K
畜産;鳥,魚,昆虫の飼育;漁業;他に分類されない動物の飼育または繁殖;新規な動物
67
他に分類されない動物の飼育または繁殖;新規な動物
027
新規な脊椎動物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
02
脈拍,心拍,血圧または血流の測定;結合された脈拍/心拍/血圧の測定;他に分類されない心臓血管の状態の評価,例.このグループに分類される技術と心電計との結合を用いるもの;血圧測定用心臓カテーテル
026
血流を測定するもの
0285
血液波動の位相速度を測定するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
4164
1,3一ジアゾール,例.イミダゾール
417
イミダゾール-アルキルアミン,例.ヒスタミン,フェントラミン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
45
31/00~41/00に属さない活性成分を含有する医薬品製剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
15
医薬
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
出願人:
国立大学法人三重大学 MIE UNIVERSITY [JP/JP]; 三重県津市栗真町屋町1577 1577, Kurimamachiya-cho, Tsu-shi, Mie 5148507, JP
発明者:
矢田 健一郎 YATA, Kenichiro; JP
冨本 秀和 TOMIMOTO, Hidekazu; JP
溝口 明 MIZOGUCHI, Akira; JP
稲垣 昌樹 INAGAKI, Masaki; JP
代理人:
小林 洋平 KOBAYASHI, Youhei; JP
優先権情報:
2017-15865621.08.2017JP
発明の名称: (EN) OBSERVATION METHOD USING NON-HUMAN MAMMALIAN CEREBRAL INFARCTION MODEL, AND OBSERVATION DEVICE USING NON-HUMAN MAMMALIAN CEREBRAL INFARCTION MODEL
(FR) PROCÉDÉ D'OBSERVATION UTILISANT UN MODÈLE D'INFARCTUS CÉRÉBRAL DE MAMMIFÈRE NON HUMAIN, ET DISPOSITIF D'OBSERVATION UTILISANT UN MODÈLE D'INFARCTUS CÉRÉBRAL DE MAMMIFÈRE NON HUMAIN
(JA) 非ヒト哺乳類の脳梗塞モデルによる観察方法及び非ヒト哺乳類の脳梗塞モデルによる観察装置
要約:
(EN) [Problem] To provide a method for observation by a non-human mammalian cerebral infarction model, and a device for observation by a non-human mammalian cerebral infarction model. [Solution] The problem addressed by the present invention is solved by a method for observing a non-human mammal in a state of cerebral infarction, the method comprising performing a procedure to make the brain of an anesthetized non-human mammal observable using a remote bilateral common carotid artery occlusion model for the non-human mammal, and observing, temporally/spatially and in real time, the cerebral infarction pathology from before the onset of infarction in a cerebral blood vessel until ischemia/abnormal contraction/reperfusion through use of a two-photon laser microscope.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de proposer un procédé d'observation utilisant un modèle d'infarctus cérébral de mammifère non humain, et un dispositif d'observation utilisant un modèle d'infarctus cérébral de mammifère non humain. La solution du problème selon la présente invention consiste en un procédé d'observation d'un mammifère non humain en état d'infarctus cérébral, le procédé comprenant la mise en œuvre d'une intervention pour rendre le cerveau d'un mammifère non humain anesthésié observable en utilisant un modèle d'occlusion bilatéral distant de l'artère carotide commune pour le mammifère non humain, et l'observation, dans le temps/dans l'espace et en temps réel, de la pathologie de l'infarctus cérébral depuis avant l'apparition d'un infarctus dans un vaisseau sanguin cérébral jusqu'à l'ischémie/une contraction anormale/la reperfusion en utilisant un microscope à balayage laser à deux photons.
(JA) 【課題】 非ヒト哺乳類の脳梗塞モデルによる観察方法及び非ヒト哺乳類の脳梗塞モデルによる観察装置等を提供すること。 【解決手段】 非ヒト哺乳類の両側総頸動脈遠隔閉塞モデルを用いて、麻酔下の非ヒト哺乳類の脳を観察できるように処置し、二光子レーザー顕微鏡によって、脳血管の梗塞発症前から虚血・異常収縮・再灌流までの脳梗塞病態を時間的・空間的にリアルタイムに観察する脳梗塞病態非ヒト哺乳類の観察方法によって解決される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)