このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039328) 切断装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039328 国際出願番号: PCT/JP2018/030120
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 10.08.2018
IPC:
B26D 7/26 (2006.01) ,B26D 1/06 (2006.01) ,B26D 5/34 (2006.01) ,H01M 10/04 (2006.01)
B 処理操作;運輸
26
切断手工具;切断;切断機
D
切断;穿孔,押抜,切抜,型抜または切断のための機械に共通の細部
7
切断,切抜,型抜,打抜,穴あけ,または切断刃以外の手段による切断装置の細部
26
刃部の取付または調整装置;刃部の作動量調整装置
B 処理操作;運輸
26
切断手工具;切断;切断機
D
切断;穿孔,押抜,切抜,型抜または切断のための機械に共通の細部
1
切断刃部の種類または動作によって特徴づけられた被加工材の切断;そのための装置または機械;そのための切断刃部
01
被加工材とともに移動しない切断刃部を具備するもの
04
直線状に可動の切断刃部を具備するもの
06
切断刃部が往復動するもの
B 処理操作;運輸
26
切断手工具;切断;切断機
D
切断;穿孔,押抜,切抜,型抜または切断のための機械に共通の細部
5
切断,切抜,型抜,打抜,穴あけ,または切断刃以外の手段による切断のための装置を操作および制御する装置
20
刃部および材料供給とが関連動作を行うもの
30
記録保持部の走査によって制御される刃部をもつもの
34
光電感応手段による走査
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
04
構造または製造一般
出願人:
株式会社村田製作所 MURATA MANUFACTURING CO.,LTD. [JP/JP]; 京都府長岡京市東神足1丁目10番1号 10-1, Higashikotari 1-chome, Nagaokakyo-shi, Kyoto 6178555, JP
発明者:
山元武 YAMAMOTO, Takeshi; JP
上川英康 KAMIGAWA, Hideyasu; JP
隅田雅之 SUMITA, Masayuki; JP
代理人:
西澤均 NISHIZAWA, Hitoshi; JP
野末貴弘 NOZUE, Takahiro; JP
優先権情報:
2017-15883921.08.2017JP
発明の名称: (EN) CUTTING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE COUPE
(JA) 切断装置
要約:
(EN) A cutting device 100 comprises: a guide 11 which extends in the vertical direction; a cutting mechanism 12 which includes a cutting blade 121 and which can move in the vertical direction along the guide 11; a drive device 13 which moves the cutting mechanism 12 in the horizontal direction by moving the guide 11 in the horizontal direction; a pressing device 14 which presses the cutting mechanism 12 from above; and a receiving table 15 on which an object to be cut is mounted and which receives the cutting blade 121 during cutting of the object to be cut. During cutting of the object to be cut, the cutting mechanism 12 which is pressed by the pressing device 14 moves downward along the guide 11, and the object to be cut mounted on the receiving table 15 is cut by the cutting blade 121.
(FR) Un dispositif de coupe 100 comprend : un guide 11 qui s'étend dans la direction verticale ; un mécanisme de coupe 12 qui comprend une lame de coupe 121 et qui peut se déplacer dans la direction verticale le long du guide 11 ; un dispositif d'entraînement 13 qui déplace le mécanisme de coupe 12 dans la direction horizontale en déplaçant le guide 11dans la direction horizontale ; un dispositif de pressage 14 qui presse le mécanisme de coupe 12 par le dessus ; et une table de réception 15 sur laquelle un objet à couper est monté et qui reçoit la lame de coupe 121 pendant la coupe de l'objet à couper. Pendant la coupe de l'objet à couper, le mécanisme de coupe 12 qui est pressé par le dispositif de pressage 14 se déplace vers le bas le long du guide 11, et l'objet à couper monté sur la table de réception 15 est coupé par la lame de coupe 121.
(JA) 切断装置100は、鉛直方向に延伸しているガイド11と、切断刃121を有し、ガイド11に沿って鉛直方向に移動可能な切断機構12と、ガイド11を水平方向に移動させることによって、切断機構12を水平方向に移動させる駆動装置13と、上方から切断機構12を押圧する押圧装置14と、切断対象物が載置され、切断対象物の切断時に切断刃121を受け止める受け台15とを備える。切断対象物の切断時に、押圧装置14によって押圧された切断機構12は、ガイド11に沿って下方に移動し、切断刃121によって、受け台15に載置されている切断対象物を切断するように構成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)