このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039298) アーチファクトレスな超弾性合金
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039298 国際出願番号: PCT/JP2018/029910
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 09.08.2018
IPC:
C22C 5/02 (2006.01) ,C22C 30/02 (2006.01) ,C22F 1/02 (2006.01) ,C22F 1/14 (2006.01) ,A61L 31/02 (2006.01) ,C22F 1/00 (2006.01)
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
5
貴金属を基とする合金
02
金を基とする合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
30
各成分を50重量%未満含有する合金
02
銅を含むもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
F
非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
1
非鉄金属または合金の熱処理によるか熱間または冷間加工による物理的構造の変化
02
不活性ガスまたは制御雰(ふん)囲気または真空中で行なうもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
F
非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
1
非鉄金属または合金の熱処理によるか熱間または冷間加工による物理的構造の変化
14
貴金属または貴金属を基とする合金
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
31
他の手術用物品のための材料
02
無機材料
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
F
非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
1
非鉄金属または合金の熱処理によるか熱間または冷間加工による物理的構造の変化
出願人:
国立大学法人東京工業大学 TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY [JP/JP]; 東京都目黒区大岡山2-12-1 2-12-1,Ookayama, Meguro-ku, Tokyo 1528550, JP
田中貴金属工業株式会社 TANAKA KIKINZOKU KOGYO K.K. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内2丁目7番3号 7-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006422, JP
発明者:
細田 秀樹 HOSODA Hideki; JP
海瀬 晃 UMISE Akira; JP
後藤 研滋 GOTO Kenji; JP
代理人:
特許業務法人田中・岡崎アンドアソシエイツ TANAKA AND OKAZAKI; 東京都文京区本郷3丁目30番10号 本郷K&Kビル Hongo K&K Bldg., 30-10, Hongo 3-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1130033, JP
優先権情報:
2017-15955422.08.2017JP
発明の名称: (EN) ARTIFACT-FREE SUPERELASTIC ALLOY
(FR) ALLIAGE SUPERÉLASTIQUE SANS ARTÉFACT
(JA) アーチファクトレスな超弾性合金
要約:
(EN) The present invention is an artifact-free superelastic alloy which is made of an Au-Cu-Al alloy, is composed of 20 to 40 atomic percent of Cu, 15 to 25 atomic percent of Al, and the balance Au, and has a volume magnetic susceptibility of -24 to 6 ppm. This Ni-free superelastic alloy is an alloy capable of exhibiting superelasticity in a normal temperature range and is such that artifacts are less likely to be generated in a magnetic field environment. This alloy can be produced by carrying out casting for a fixed period of time during a melting and casting process, and hot-pressing the casted alloy and homogenizing the material structure.
(FR) L'invention concerne un alliage superélastique sans artéfact qui est constitué d'un alliage Au-Cu-Al, plus précisément, de 20% at ou plus à 40% at ou moins de Cu, de 15% at ou plus à 25% at ou moins de Al, et de Au pour le reste, et qui présente une susceptibilité en vrac supérieure ou égale à -24ppm et inférieure ou égale à 6ppm. Plus précisément, l'invention concerne un alliage superélastique sans Ni qui permet d'exprimer des propriétés de superélasticité dans une plage de température normale, et qui est peu susceptible de générer un artéfact à l'intérieur d'un environnement à champ magnétique. Cet alliage peut être fabriqué en homogénéisant une structure de matériau par pressage à chaud d'alliage après coulée, tout en faisant du temps de coulée lors d'une étape de fonte et coulée un temps constant.
(JA) 本発明は、Au-Cu-Al合金からなる超弾性合金であって、20原子%以上40原子%以下のCuと、15原子%以上25原子%以下のAlと、残部Auとからなり、更に、体積磁化率が-24ppm以上6ppm以下であるアーチファクトレスな超弾性合金である。本発明のNiフリーの超弾性合金は、常温域での超弾性を発現可能であり、磁場環境内でのアーチファクトが生じ難い合金である。この合金は、溶解鋳造工程における鋳造時間を一定時間とすると共に、鋳造後の合金をホットプレス処理して材料組織の均質化を図ることで製造することができる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)