このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039226) 含フッ素エーテル化合物、含フッ素エーテル組成物、コーティング液、物品およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039226 国際出願番号: PCT/JP2018/029119
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 02.08.2018
IPC:
C08G 65/336 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,C09D 151/08 (2006.01) ,C09D 171/00 (2006.01) ,C09D 183/12 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65
高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02
複素環の開環による環状エーテルからの
32
化学的後処理により変性された重合体
329
有機化合物による
336
けい素を含むもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
151
グラフト成分が炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるグラフト重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
08
不飽和炭素―炭素結合のみが関与する以外の反応によって得られる高分子化合物にグラフトされた
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
171
主鎖にエーテル結合を形成する反応によって得られるポリエーテルに基づくコーティング組成物;これらの重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
10
ポリシロキサン連鎖を含むブロックまたはグラフト共重合体
12
ポリエーテル連鎖を含むもの
出願人:
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
星野 泰輝 HOSHINO Taiki; JP
松浦 啓吾 MATSUURA Keigo; JP
宇野 誠人 UNO Makoto; JP
伊藤 昌宏 ITO Masahiro; JP
石関 健二 ISHIZEKI Kenji; JP
周 莅霖 ZHOU Lilin; JP
小林 大介 KOBAYASHI Daisuke; JP
代理人:
泉名 謙治 SENMYO Kenji; JP
小川 利春 OGAWA Toshiharu; JP
金 鎭文 KIM Jin-Moon; JP
比企野 健 HIKINO Ken; JP
横井 大一郎 YOKOI Daiichiro; JP
優先権情報:
2017-15969622.08.2017JP
発明の名称: (EN) FLUORINE-CONTAINING ETHER COMPOUND, FLUORINE-CONTAINING ETHER COMPOSITION, COATING SOLUTION, ARTICLE, AND PRODUCTION METHOD THEREOF
(FR) COMPOSÉ ÉTHER CONTENANT DU FLUOR, COMPOSITION ÉTHER CONTENANT DU FLUOR, LIQUIDE DE REVÊTEMENT, ARTICLE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CELUI-CI
(JA) 含フッ素エーテル化合物、含フッ素エーテル組成物、コーティング液、物品およびその製造方法
要約:
(EN) Provided are: a fluorine-containing ether compound, a fluorine-containing ether composition, and a coating solution, which are capable of forming a surface layer having excellent initial water and oil repellency, fingerprint stain removability, abrasion resistance, light fastness, and chemical resistance; an article having a surface layer; and a production method thereof. The fluorine-containing ether compound is represented by A-O-(Rf1O)m-Rf2-[C(O)N(R1)]p-Q1-C(R2)[-Q2-SiR3nL3-n]2, where A is a C1-20 perfluoroalkyl group, Rf1 is a linear fluoroalkylene group, m is an integer of 2-500, Rf2 is a linear fluoroalkylene group, R1 is a hydrogen atom or an alkyl group, p is 0 or 1, Q1 is a single bond or an alkylene group, R2 is a hydrogen atom, a monovalent hydrocarbon group, or the like, Q2 is an alkylene group, R3 is a hydrogen atom or a monovalent hydrocarbon group, L is a hydrolyzable group, and n is an integer of 0-2.
(FR) L'invention concerne un composé éther contenant du fluor, une composition éther contenant du fluor et un liquide de revêtement, lesquels permettent la formation d'une couche de surface excellente en termes de propriétés initiales de résistance à l'eau et à l'huile, d'élimination d'empreintes digitales, de résistance au frottement, de stabilité à la lumière et de résistance chimique. L'invention concerne en outre un article présentant une couche de surface et le procédé de fabrication de cet article. Plus précisément, l'invention concerne un composé éther contenant du fluor et représenté par la formule : A-O-(Rf1O)m-Rf2-[C(O)N(R1)]p-Q1-C(R2)[-Q2-SiR3nL3-n]2. A représente un groupe perfluoroalkyle avec un nombre d'atomes de carbone compris entre 1 et 20; Rf1 représente un groupe fluoroalkylène à chaîne linéaire; m est un nombre entier compris entre 2 et 500; Rf2 représente un groupe fluoroalkylène à chaîne linéaire; R1 représente un atome d'hydrogène ou un groupe alkyle; p est 0 ou 1; Q1 représente une liaison simple ou un groupe alkylène; R2 représente un atome d'hydrogène, un groupe hydrocarbure monovalent, ou similaire; Q2 représente un groupe alkylène; R3 représente un atome d'hydrogène ou un groupe hydrocarbure monovalent; L représente un groupe hydrolysable; et n est un nombre entier compris entre 0 et 2.
(JA) 初期の撥水撥油性、指紋汚れ除去性、耐摩擦性、耐光性および耐薬品性に優れる表面層を形成できる含フッ素エーテル化合物、含フッ素エーテル組成物およびコーティング液、表面層を有する物品およびその製造方法の提供。 A-O-(Rf1O)-Rf2-[C(O)N(R)]-Q-C(R)[-Q-SiR3-nで表される含フッ素エーテル化合物。ただし、Aは炭素数1~20のペルフルオロアルキル基、Rf1は直鎖のフルオロアルキレン基、mは2~500の整数、Rf2は直鎖のフルオロアルキレン基、Rは水素原子またはアルキル基、pは0または1、Qは単結合またはアルキレン基、Rは水素原子、1価の炭化水素基等、Qはアルキレン基であり、Rは水素原子または1価の炭化水素基、Lは加水分解性基、nは0~2の整数である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)