このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039162) 透明スクリーン、及びディスプレイシステム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039162 国際出願番号: PCT/JP2018/027443
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 23.07.2018
IPC:
G03B 21/62 (2014.01) ,G02B 5/02 (2006.01) ,G03B 21/00 (2006.01) ,G03B 21/14 (2006.01) ,G03B 21/60 (2014.01) ,H04N 5/74 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
54
付属品
56
映写スクリーン
60
表面の性質に特徴のあるもの,例.レンチキュラー,流体構造
62
半透明のもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
02
拡散性要素;アフォーカル要素
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
14
細部
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
54
付属品
56
映写スクリーン
60
表面の性質に特徴のあるもの,例.レンチキュラー,流体構造
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
74
映像再生のための投写装置,例.アイドホールを用いるもの
出願人:
セントラル硝子株式会社 CENTRAL GLASS COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 山口県宇部市大字沖宇部5253番地 5253, Oaza Okiube, Ube-shi, Yamaguchi 7550001, JP
発明者:
橋本 郁哉 HASHIMOTO Ikuya; JP
村田 敬介 MURATA Keisuke; JP
荒田 忍 ARATA Shinobu; JP
小林 史人 KOBAYASHI Fumito; JP
優先権情報:
2017-16204825.08.2017JP
発明の名称: (EN) TRANSPARENT SCREEN AND DISPLAY SYSTEM
(FR) ÉCRAN TRANSPARENT, ET SYSTÈME D'AFFICHAGE
(JA) 透明スクリーン、及びディスプレイシステム
要約:
(EN) [Problem] To provide a transparent screen which displays a display color of an image content uniformly at various viewing angles and has a visible light transmitting property. [Solution] This transparent screen having a visible light transmitting property displays a color image content, generated by a projector, on a projection side of the projector, the transparent screen being provided with a layer structure comprising: a light scattering layer with a visible light transmitting property and a visible light scattering property, the light scattering layer having the ability to form a projected image of the image content; and a visible light-reflecting layer which has the ability to form a mirror image of the projected image, wherein the light scattering layer is composed of a layer having a medium and visible light-scattering particulates dispersed in the medium, and for the color image content displayed on the transparent screen, the absolute value of the difference hab(θ)-hab(θ±20°) between the CIELAB1976ab hue angle hab(θ) at an arbitrary observation angle θ and hab(θ±20°) at an observation angle θ±20° is within 10°.
(FR) L'invention a pour objet de fournir un écran transparent qui affiche de manière constante une couleur d'affichage d'un contenu d'image projetée selon des angles de visibilité différents, et qui est doté d'une perméabilité à la lumière visible. Plus précisément, l'invention concerne un écran transparent doté d'une perméabilité à la lumière visible, qui affiche un contenu d'image projetée en couleur au moyen d'un projecteur, côté projection dudit projecteur. Ledit écran transparent est équipé d'une structure en couche qui contient : une couche de diffusion de lumière dotée de propriétés de perméabilité à la lumière visible et de diffusion de la lumière visible, qui possède une capacité à former une image de projection dudit contenu d'image projetée ; et une couche de réflexion de lumière visible qui possède une capacité à former une image inverse de ladite image de projection. Ladite couche de diffusion de lumière est constituée d'une couche qui possède un milieu, et des microparticules de diffusion de lumière visible dispersées dans ledit milieu. La valeur absolue de la différence (hab(θ)-hab(θ±20°)) d'un angle de couleur de phase (hab(θ)) de CIELAB1976ab selon un certain angle d'observation (θ), et d'un angle de couleur de phase (hab(θ±20°)) selon un angle d'observation tel que θ±20°, est inférieur à 10°.
(JA) 【課題】様々な視野角で、映像コンテンツの表示色を一定に表示せしめ、且つ可視光透過性を有する透明スクリーンを提供することを課題とする。 【解決手段】 プロジェクターによるカラー映像コンテンツを前記プロジェクターの投影側に表示せしめる、可視光透過性を有する透明スクリーンであって、 前記透明スクリーンは、 前記映像コンテンツの投影像の形成能を有する、可視光透過性と可視光散乱性の光散乱層と、 前記投影像の鏡像形成能を有する、可視光反射層と、を含む層構造を備え、 前記光散乱層は、媒体と前記媒体中に分散された可視光散乱微粒子とを有する層からなり、 前記透明スクリーンに表示された前記カラー映像コンテンツの、任意の観察角度θにおけるCIELAB1976ab色相角hab(θ)と、観察角度θ±20°におけるhab(θ±20°)の差hab(θ)-hab(θ±20°)の絶対値が10°以内とすること。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)