このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019039091) 熱収縮チューブ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/039091 国際出願番号: PCT/JP2018/024990
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 02.07.2018
IPC:
C08J 5/00 (2006.01) ,C08L 23/06 (2006.01) ,C08L 23/08 (2006.01) ,F16L 11/12 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
04
エテンの単独重合体または共重合体
06
ポリエテン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
04
エテンの単独重合体または共重合体
08
エテンの共重合体
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
11
ホース,すなわち可とう管
04
ゴムまたは可撓性のプラスチックで作られたもの
12
特定の目的のための装置をもつもの,例.特別な外形としたもの,保護層をもつもの,加熱されるもの,電気伝導性をもつもの
出願人:
住友電気工業株式会社 SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区北浜四丁目5番33号 5-33, Kitahama 4-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410041, JP
発明者:
福本 遼太 FUKUMOTO Ryota; JP
藤田 太郎 FUJITA Taro; JP
西川 信也 NISHIKAWA Shinya; JP
代理人:
中田 元己 NAKATA Motomi; JP
森田 剛史 MORITA Takeshi; JP
高城 政浩 TAKAGI Masahiro; JP
緒方 大介 OGATA Daisuke; JP
優先権情報:
2017-15962922.08.2017JP
発明の名称: (EN) HEAT-SHRINKABLE TUBE
(FR) TUBE THERMORÉTRACTABLE
(JA) 熱収縮チューブ
要約:
(EN) A heat-shrinkable tube 100 comprises a mixture containing a polyethylene having a density of 0.915 g/cm3 or less and a noncrystalline polymer having a glass transition temperature of 50 to 120°C. The content of the polyethylene in 100 mass% of the mixture is 70 to 97 mass% and the content of the noncrystalline polymer therein is 3 to 30 mass%.
(FR) Ttube thermorétractable 100 comprenant un mélange contenant un polyéthylène possédant une densité de 0,915 g/cm 3 ou moins et un polymère non cristallin possédant une température de transition vitreuse de 50 à 120 °C. La teneur du polyéthylène dans 100 % en masse du mélange est de 70 à 97 % en masse et la teneur du polymère non cristallin dans ce mélange est de 3 à 30 % en masse.
(JA) 熱収縮チューブ100は、密度0.915g/cm以下のポリエチレンと、ガラス転移点温度が50℃以上120℃以下の非晶性ポリマーと、を含有する混合物からなる。上記混合物100質量%中のポリエチレンの含有量は70質量%以上97質量%以下であり、非晶性ポリマーの含有量は3質量%以上30質量%以下である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)