このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019038998) 金属分散液、画像記録方法、及び記録物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/038998 国際出願番号: PCT/JP2018/017672
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 07.05.2018
IPC:
C09D 17/00 (2006.01) ,B22F 9/00 (2006.01) ,B22F 9/24 (2006.01) ,C09D 11/326 (2014.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
17
顔料ペースト,例.ペイントにおける混合用
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
9
金属質粉またはその懸濁液の製造;それに特に適する装置または機械
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
9
金属質粉またはその懸濁液の製造;それに特に適する装置または機械
16
化学的プロセスを用いるもの
18
金属化合物の還元を伴うもの
24
液体金属化合物からはじまるもの,例.溶液
[IPC code unknown for C09D 11/326]
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
原田 基 HARADA, Motoi; JP
清都 尚治 KIYOTO, Naoharu; JP
一木 晃 ICHIKI, Akira; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 3-17, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2017-15889021.08.2017JP
発明の名称: (EN) METAL DISPERSION LIQUID, IMAGE RECORDING METHOD, AND RECORDED OBJECT
(FR) DISPERSION LIQUIDE DE MÉTAL, PROCÉDÉ D'ENREGISTREMENT D'IMAGE, ET OBJET ENREGISTRÉ
(JA) 金属分散液、画像記録方法、及び記録物
要約:
(EN) Provided is a metal dispersion liquid containing: planar metal particles; a water-soluble resin having at least one functional group selected from the group consisting of a carboxy group, an amino group, and a thiol group; a polycarboxylic acid having a moiety structure in which the carbon atoms of two carboxy groups are connected and four or more atoms are linearly bonded, or a salt thereof; and water. Also provided is an application of the metal dispersion liquid.
(FR) L'invention concerne une dispersion liquide de métal ainsi qu'une application de celle-ci. Cette dispersion liquide de métal contient : des particules métalliques aplaties ; une résine hydrosoluble possédant au moins une sorte de groupe fonctionnel choisi parmi un groupe carboxy, un groupe amino et un groupe thiol ; un acide polycarboxylique possédant une sous-structure telle que 4 atomes ou plus sont liés sous forme de chaîne droite, ou un sel de cet acide polycarboxylique ; et une eau.
(JA) 平板状金属粒子と、カルボキシ基、アミノ基、及びチオール基からなる群より選ばれる少なくとも1種の官能基を有する水溶性樹脂と、2つのカルボキシ基の炭素原子同士を連結し、かつ、4つ以上の原子が直鎖状に結合した部分構造を有する多価カルボン酸又はその塩と、水と、を含む金属分散液、並びにその応用。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)