このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019038949) 送風装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/038949 国際出願番号: PCT/JP2018/002430
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 26.01.2018
IPC:
F24F 6/00 (2006.01) ,F04D 29/42 (2006.01) ,F04D 29/66 (2006.01) ,F24F 1/00 (2011.01) ,F24F 13/20 (2006.01) ,F24F 13/24 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
6
空気加湿
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
D
非容積形ポンプ
29
細部,構成部材または付属品(機械要素一般F16)
40
ケーシング;作動流体のための配管
42
半径またはら旋遠心ポンプのためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
D
非容積形ポンプ
29
細部,構成部材または付属品(機械要素一般F16)
66
キャビテーション,うず,騒音,振動または類似のものを防止するもの;調節
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1
ルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
13
空気調和,空気加湿,換気またはしゃへいのための気流の利用に共通,またはそれらのための細部
20
ケーシングまたはカバー
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
13
空気調和,空気加湿,換気またはしゃへいのための気流の利用に共通,またはそれらのための細部
24
騒音防止または騒音抑制のための手段
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
花井 孝広 HANAI, Takahiro; --
佐野 弘明 SANO, Hiroaki; --
鈴木 康昌 SUZUKI, Yasumasa; --
田中 宏明 TANAKA, Hiroaki; --
濱野 拓巳 HAMANO, Takumi; --
代理人:
特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.; 大阪府大阪市北区中之島三丁目2番4号 中之島フェスティバルタワー・ウエスト Nakanoshima Festival Tower West, 2-4, Nakanoshima 3-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
2017-15937322.08.2017JP
発明の名称: (EN) BLOWER DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE SOUFFLANTE
(JA) 送風装置
要約:
(EN) In the present invention, a fan casing (54) houses a fan. A front panel forms a portion of the chassis of the device and forms a portion of a wall surface of an upstream air passage through which gas blown by the fan flows. A support member and a wall member extending toward the front panel are attached to the fan casing (54). The wall member forms another portion of the wall surface of the upstream air passage. The support member is arranged on the exterior of a blown air passage. A lateral sound-absorbing material (72) is sandwiched between and supported by the front panel and the support member.
(FR) La présente invention concerne un boîtier de ventilateur (54) abritant un ventilateur. Un panneau avant forme une partie du châssis du dispositif et forme une partie d'une surface de paroi d'un passage d'air en amont à travers lequel s'écoule le gaz soufflé par le ventilateur. Un élément de support et un élément de paroi s'étendant vers le panneau avant sont fixés au boîtier de ventilateur (54). L'élément de paroi forme une autre partie de la surface de paroi du passage d'air en amont. L'élément de support est disposé sur l'extérieur d'un passage d'air soufflé. Un matériau insonorisant latéral (72) est pris en sandwich entre et supporté par le panneau avant et l'élément de support.
(JA) ファンケーシング(54)は、ファンを収容する。前パネルは、装置の筐体の一部を構成するとともに、ファンにより送風される気体が流れる上流風路の壁面の一部を構成する。ファンケーシング(54)に、前パネルへ向かって延びる壁部材と支持部材とが取り付けられている。壁部材は、上流風路の壁面の他の一部を構成する。支持部材は、送風路の外部に配置されている。側方吸音材(72)は、前パネルと支持部材とにより挟まれ支持されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)