このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019038948) 放電装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/038948 国際出願番号: PCT/JP2018/002429
国際公開日: 28.02.2019 国際出願日: 26.01.2018
IPC:
H01T 19/00 (2006.01) ,A61L 9/22 (2006.01) ,F24F 1/00 (2011.01) ,F24F 1/02 (2011.01) ,F24F 7/00 (2006.01) ,H01T 23/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
T
スパークギャップ;スパークギャップを用いる過電圧避雷器;スパークプラグ;コロナ放電装置;密閉されない気体中へ導入されるイオンの発生
19
コロナ放電を生じるための装置
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
16
物理現象を利用するもの
22
イオン化
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1
ルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1
ルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
02
自納式,すなわち1つの共通のケーシング内に装備される取り扱いのための全装置をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
7
換気
H 電気
01
基本的電気素子
T
スパークギャップ;スパークギャップを用いる過電圧避雷器;スパークプラグ;コロナ放電装置;密閉されない気体中へ導入されるイオンの発生
23
非密閉気体,例.大気,の中へ導入されるべきイオンの発生装置
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
鈴木 康昌 SUZUKI, Yasumasa; --
佐野 弘明 SANO, Hiroaki; --
花井 孝広 HANAI, Takahiro; --
田中 宏明 TANAKA, Hiroaki; --
濱野 拓巳 HAMANO, Takumi; --
代理人:
特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.; 大阪府大阪市北区中之島三丁目2番4号 中之島フェスティバルタワー・ウエスト Nakanoshima Festival Tower West, 2-4, Nakanoshima 3-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
2017-15937222.08.2017JP
発明の名称: (EN) DISCHARGE DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE DÉCHARGE
(JA) 放電装置
要約:
(EN) In this invention, a high-voltage generation unit (100) comprises a unit casing, a discharge unit, and a protruding section. The protruding section is disposed downward from the discharge unit, and protrudes from the unit casing to a greater extent than the discharge unit. A holder holds the high-voltage generation unit in an attachable/detachable manner. A holder housing section (130) can receive the attachment of the holder. A holder passage, through which the holder passes when being attached to the holder housing section (130), is formed in the holder housing section (130). An opening section (132) at which the holder passage communicates with the exterior is formed in the holder housing section (130). The bottom wall surface of the holder passage comprises a planar opening section bottom surface (136) continuous to the opening section (132) and a step (137) extending downward relative to the height of the opening section bottom surface (136).
(FR) La présente invention concerne une unité de génération de haute tension (100) comprenant un boîtier d'unité, une unité de décharge et une section en saillie. La section en saillie est disposée vers le bas à partir de l'unité de décharge et fait saillie depuis le boîtier d'unité sur une étendue supérieure à celle de l'unité de décharge. Un support maintient l'unité de génération de haute tension d'une manière qui permet de la fixer/détacher. Une section de logement de support (130) peut accueillir la fixation du support. Un passage de support, à travers lequel passe le support lorsqu'il est fixé à la section de logement de support (130), est formé dans la section de logement de support (130). Une section d'ouverture (132) au niveau de laquelle le passage de support communique avec l'extérieur est formée dans la section de logement de support (130). La surface de la paroi inférieure du passage de support comprend une surface inférieure de section d'ouverture plane (136) continue à la section d'ouverture (132) et un palier (137) qui s'étend vers le bas par rapport à la hauteur de la surface inférieure de section d'ouverture (136).
(JA) 高圧発生ユニット(100)は、ユニット筐体と、放電部と、突出部とを有している。突出部は、放電部よりも下方に配置されており、ユニット筐体から放電部よりも大きく突出している。ホルダは、高圧発生ユニットを取り付けおよび取り外し可能に保持する。ホルダ収容部(130)は、ホルダを取り付け可能である。ホルダ収容部(130)には、ホルダがホルダ収容部(130)に取り付けられるときに通過するホルダ通路が形成されている。ホルダ収容部(130)には、ホルダ通路が外部に開口する開口部(132)が形成されている。ホルダ通路の底壁面は、開口部(132)から連続する平面状の開口部底面(136)と、開口部底面(136)に対して下方に落ち込む段差部(137)とを有している。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)