このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019035427) ショベル、及び、ショベルと協働する支援装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/035427 国際出願番号: PCT/JP2018/030107
国際公開日: 21.02.2019 国際出願日: 10.08.2018
IPC:
E02F 9/26 (2006.01) ,B60R 1/00 (2006.01) ,G06F 3/01 (2006.01) ,G06F 3/16 (2006.01) ,G10L 15/00 (2013.01)
E 固定構造物
02
水工;基礎;土砂の移送
F
掘削;土砂の移送
9
グループ3/00から7/00に属するものに限定されない掘削機または土砂移送機械の部品
26
指示装置
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
1
光学的視認装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
16
音声入力;音声出力
G 物理学
10
楽器;音響
L
音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
15
音声認識
出願人:
住友建機株式会社 SUMITOMO(S.H.I.) CONSTRUCTION MACHINERY CO., LTD. [JP/JP]; 東京都品川区大崎二丁目1番1号 1-1, Osaki 2-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1416025, JP
発明者:
西 貴志 NISHI, Takashi; JP
代理人:
伊東 忠重 ITOH, Tadashige; JP
伊東 忠彦 ITOH, Tadahiko; JP
優先権情報:
2017-15665214.08.2017JP
発明の名称: (EN) SHOVEL AND SUPPORTING DEVICE COOPERATING WITH SHOVEL
(FR) PELLE ET DISPOSITIF DE SUPPORT COOPÉRANT AVEC LA PELLE
(JA) ショベル、及び、ショベルと協働する支援装置
要約:
(EN) This shovel (PS) includes: a lower traveling body (1); an upper revolving body (3) revolvably mounted on the lower traveling body (1); a driving room (10) mounted on the upper revolving body (3); a display device (40) provided in the driving room (10); a voice input device (44) which is provided in the driving room (10); and a machine guidance device (50) provided with a voice recognition unit (505). The display device (40) displays a setting screen related to a construction support, and the machine guidance device (50) recognizes a voice input through the voice input device (44) and executes a process related to the setting screen according to the recognition result.
(FR) Cette pelle (PS) comprend : un corps mobile inférieur (1) ; un corps rotatif supérieur (3) monté de manière rotative sur le corps mobile inférieur (1) ; une chambre d'entraînement (10) montée sur le corps rotatif supérieur (3) ; un dispositif d'affichage (40) disposé dans la chambre d'entraînement (10) ; un dispositif d'entrée vocale (44) qui est disposé dans la chambre d'entraînement (10) ; et un dispositif de guidage de machine (50) doté d'une unité de reconnaissance vocale (505). Le dispositif d'affichage (40) affiche un écran de réglage associé à un support de construction, et le dispositif de guidage de machine (50) reconnaît une entrée vocale à travers le dispositif d'entrée vocale (44) et exécute un processus associé à l'écran de réglage en fonction du résultat de reconnaissance.
(JA) ショベル(PS)は、下部走行体(1)と、下部走行体(1)に旋回自在に搭載された上部旋回体(3)と、上部旋回体(3)に搭載された運転室(10)と、運転室(10)内に設けられた表示装置(40)と、運転室(10)内に設けられた音声入力装置(44)と、音声認識部(505)を備えたマシンガイダンス装置(50)と、を有する。表示装置(40)は、施工支援に関する設定画面を表示し、マシンガイダンス装置(50)は、音声入力装置(44)を通じて入力された音声を認識し、認識結果に応じて設定画面に関する処理を実行する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)