このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019035396) RFタグおよびRFタグ装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/035396 国際出願番号: PCT/JP2018/029705
国際公開日: 21.02.2019 国際出願日: 08.08.2018
IPC:
G06K 19/077 (2006.01) ,H01Q 9/04 (2006.01) ,H01Q 1/38 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19
少なくともその一部にデジタルマークが記録されるように設計され,かつ機械で使用される記録担体
06
デジタル記録マークの種類,例.形状,性質,コード,によって特徴づけられるもの
067
導電性マーク,印刷回路または半導体回路素子をもつ記録担体,例.クレジットカードまたは身分証明書
07
集積回路チップをもつもの
077
構造上の細部,例.担体内への回路の取付け
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
9
動作波長の2倍以下の寸法で導体輻射器よりなる電気的に短かい空中線
04
共振空中線
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
36
輻射器の構成上の形状,例.コーン,ら旋,傘状
38
絶縁支持体上に導電層によって形成したもの
出願人:
株式会社フェニックスソリューション PHOENIX SOLUTION CO., LTD. [JP/JP]; 石川県金沢市鞍月五丁目181番地 181, Kuratsuki 5-chome, Kanazawa-shi Ishikawa 9208203, JP
発明者:
杉村 詩朗 SUGIMURA Shiro; JP
代理人:
特許業務法人クレイア特許事務所 CREIA IP ATTORNEYS; 大阪府大阪市北区西天満二丁目6番8号 堂島ビルヂング Dojima Building, 2-6-8, Nishitenma, Kita-ku, Osaka-shi Osaka 5300047, JP
優先権情報:
2017-15804918.08.2017JP
発明の名称: (EN) RF TAG AND RF TAG DEVICE
(FR) ÉTIQUETTE RF ET DISPOSITIF D'ÉTIQUETTE RF
(JA) RFタグおよびRFタグ装置
要約:
(EN) [Problem] To provide an RF tag and an RF tag device that can be easily attached to a product. [Solution] An RF tag 100 is formed by connecting: an inlet unit 200 that includes an IC chip 500 and an inductor pattern L; and an antenna unit 300 that is used for transmitting and receiving data transmitted from a reading device. A resonant circuit is formed by the internal capacitance of the IC chip 500 and an inductor pattern L. The RF tag communicates with the reading device.
(FR) La présente invention a pour objet de fournir une étiquette RF et un dispositif d'étiquette RF qui peuvent être facilement attachés à un produit. À cet effet, l’invention porte sur une étiquette RF (100) qui est formée en connectant : une unité d'entrée (200) qui comprend une puce à circuit intégré (500) et un motif d'inducteur (L) ; et une unité d'antenne (300) qui est utilisée pour émettre et recevoir des données transmises à partir d'un dispositif de lecture. Un circuit résonnant est formé par la capacité interne de la puce à circuit intégré (500) et un motif d'inducteur (L). L'étiquette RF communique avec le dispositif de lecture.
(JA) 【課題】 容易に商品に取り付けることができるRFタグおよびRFタグ装置を提供することである。 【解決手段】 RFタグ100は、ICチップ500およびインダクタパターンLを含むインレット部200と、読取装置から送信されたデータの送受信に用いるアンテナ部300と、が接合して形成され、ICチップ500の内部の静電容量Cbと、インダクタパターンLにより共振回路が形成され、読取装置と通信を行うものである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)