このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019035386) 導電部材の接続構造及び導電部材の接続構造製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/035386 国際出願番号: PCT/JP2018/029515
国際公開日: 21.02.2019 国際出願日: 07.08.2018
IPC:
H01R 4/02 (2006.01) ,H01B 7/00 (2006.01) ,H01B 13/00 (2006.01) ,H01R 43/02 (2006.01) ,H02G 1/14 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
4
2個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
02
はんだ付け,または溶接による接続
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
7
形を特徴とする絶縁導体またはケーブル
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
13
導体またはケーブルを製造するために特に使用する装置または方法
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
43
電線接続器または集電装置の製造,組立,保守または修理のためまたは導体接続のために特に採用される装置または方法
02
はんだまたは溶接接続のためのもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
1
電気ケーブル,電線の据え付け,保守,修理または取り外しのために特に用いられる方法または装置
14
ケーブルの接続または端末処理のためのもの
出願人:
住友電装株式会社 SUMITOMO WIRING SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 三重県四日市市西末広町1番14号 1-14, Nishisuehiro-cho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
発明者:
中村 陽 NAKAMURA Yo; JP
鈴木 拓也 SUZUKI Takuya; JP
玉川 達男 TAMAGAWA Tatsuo; JP
三浦 大知 MIURA Daichi; JP
代理人:
吉竹 英俊 YOSHITAKE Hidetoshi; JP
有田 貴弘 ARITA Takahiro; JP
優先権情報:
2017-15742117.08.2017JP
発明の名称: (EN) CONNECTION STRUCTURE OF CONDUCTIVE MEMBER AND METHOD FOR MANUFACTURING CONNECTION STRUCTURE OF CONDUCTIVE MEMBER
(FR) STRUCTURE DE CONNEXION D'ÉLÉMENT CONDUCTEUR ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE STRUCTURE DE CONNEXION D'ÉLÉMENT CONDUCTEUR
(JA) 導電部材の接続構造及び導電部材の接続構造製造方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to ultrasonically join a plurality of conductive members with as much bonding force as possible. A conductive member has a connection structure in which the plurality of conductive members are connected through a bonding part (30) that has been bonded by ultrasonic bonding from a plurality of directions. One example of the conductive member is a core wire (22a) exposed in an electric wire (20) including a core wire (22) and a covering (24) that covers the core wire (22). For example, the bonding part (30) is a portion formed by ultrasonic bonding from two directions (D1, D2) in which the plurality of conductive members are orthogonal to each other.
(FR) Le but de la présente invention est de joindre par ultrasons une pluralité d'éléments conducteurs avec autant de force de liaison que possible. Un élément conducteur présente une structure de connexion dans laquelle la pluralité d'éléments conducteurs sont connectés par l'intermédiaire d'une partie de liaison (30) qui a été liée par liaison par ultrasons à partir d'une pluralité de directions. Un exemple de l'élément conducteur est un fil central (22a) exposé dans un fil électrique (20) comprenant un fil central (22) et un revêtement (24) qui recouvre le fil central (22). Par exemple, la partie de liaison (30) est une partie formée par liaison par ultrasons à partir de deux directions (D1, D2) dans lesquelles la pluralité d'éléments conducteurs sont orthogonaux les uns aux autres.
(JA) 複数の導電部材をなるべく十分な接合力で超音波接合できるようにすることを目的とする。導電部材の接続構造は、複数の導電部材が複数方向からの超音波接合によって接合された接合部(30)を介して接続されている。導電部材の一例は、芯線(22)と芯線(22)を覆う被覆(24)とを含む電線(20)において露出した芯線(22a)である。例えば、接合部(30)は、複数の導電部材が互いに直交する2方向(D1,D2)からの超音波接合によって形成された部分である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)