このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019035212) 焼結体、回路部品および焼結体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/035212 国際出願番号: PCT/JP2017/029654
国際公開日: 21.02.2019 国際出願日: 18.08.2017
IPC:
C04B 35/111 (2006.01) ,H01B 3/12 (2006.01) ,H01L 23/15 (2006.01) ,H05K 3/46 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
10
酸化アルミニウムを基とするもの
111
ファインセラミックス
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3
絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
02
主として非有機物質からなるもの
12
セラミック
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23
半導体または他の固体装置の細部
12
マウント,例.分離できない絶縁基板
14
材料またはその電気特性に特徴のあるもの
15
セラミックまたはガラス基板
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
3
印刷回路を製造するための装置または方法
46
多重層回路の製造
出願人:
日本碍子株式会社 NGK INSULATORS, LTD. [JP/JP]; 愛知県名古屋市瑞穂区須田町2番56号 2-56, Suda-cho, Mizuho-ku, Nagoya-shi, Aichi 4678530, JP
発明者:
阿閉 恭平 ATSUJI, Kyohei; JP
西村 昇 NISHIMURA, Noboru; JP
勝田 祐司 KATSUDA, Yuji; JP
代理人:
松阪 正弘 MATSUSAKA, Masahiro; JP
田中 勉 TANAKA, Tsutomu; JP
井田 正道 IDA, Masamichi; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) SINTERED BODY, CIRCUIT COMPONENT, AND METHOD FOR MANUFACTURING SINTERED BODY
(FR) CORPS FRITTÉ, CONSTITUANT DE CIRCUIT ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN CORPS FRITTÉ
(JA) 焼結体、回路部品および焼結体の製造方法
要約:
(EN) Provided is a sintered body which contains an alumina phase as a main phase, and further contains a cordierite phase and an amorphous phase containing Si and Mn. The porosity of the sintered body is 1.1-5.0%. Preferably, I1/(I1+I2) is 0.20-0.45, where I1 is the intensity of the main peak of cordierite and I2 is the intensity of the main peak of alumina as obtained by an XRD diffraction method. In the manufacture of the sintered body, a powder containing 70-85 mass% of alumina, 3-7 mass% of Si component in terms of SiO2, 3-6.5 mass% of Mn component in terms of MnO, and 8-15 mass% of cordierite is prepared, the sum of these four components being 85 mass% or more. A compact is obtained from the powder, and the compact is fired to obtain a sintered body.
(FR) L'invention concerne un corps fritté qui contient une phase d'alumine en tant que phase principale, et qui contient en outre une phase de cordiérite et une phase amorphe contenant du Si et du Mn. La porosité du corps fritté est comprise entre 1,1 et 5,0 %. De préférence, I1/(I1+I2) est de 0,20 à 0,45, I1 étant l'intensité du pic principal de cordiérite et I2 étant l'intensité du pic principal d'alumine tel qu'obtenu par un procédé de diffraction XRD. Dans la fabrication du corps fritté, une poudre contenant de 70 à 85 % en masse d'alumine, de 3 à 7 % en masse du constituant Si sous forme de SiO2, de 3 à 6,5 % en masse du constituant Mn sous forme de MnO et de 8 à 15 % en masse de cordiérite est préparée, la somme desdits quatre constituants étant supérieure ou égale à 85 % en masse. Un comprimé est obtenu à partir de la poudre, et le comprimé est cuit en vue d'obtenir un corps fritté.
(JA) 焼結体は、主相としてアルミナ相を含み、SiとMnとを含む非晶質相と、コージェライト相とをさらに含む。気孔率は、1.1%以上5.0%以下である。好ましくは、XRD回折法で得られるコージェライトのメインピークの強度をI1、アルミナのメインピークの強度をI2として、I1/(I1+I2)が、0.20以上0.45以下である。焼結体の製造では、アルミナを70質量%以上85質量%以下、Si成分をSiO換算で3質量%以上7質量%以下、Mn成分をMnO換算で3質量%以上6.5質量%以下、コージェライトを8質量%以上15質量%以下含み、これら4成分の合計が85質量%以上である粉末が調整される。粉末から成形体が得られ、成形体が焼成されることにより、焼結体が得られる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)