このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019032988) DYNAMIC SCHEDULING SYSTEM FOR PLANNED SERVICE REQUESTS
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/032988 国際出願番号: PCT/US2018/046257
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 10.08.2018
予備審査請求日: 11.06.2019
IPC:
G06Q 10/06 (2012.01) ,G06Q 10/02 (2012.01) ,G06Q 10/08 (2012.01) ,G06Q 10/10 (2012.01) ,G06Q 50/30 (2012.01)
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
10
管理;経営
06
資源,ワークフロー,人員またはプロジェクト管理,例.組織化,計画,スケジューリング,時間的,人的または物的資源の割り当て;事業計画;組織モデル
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
10
管理;経営
02
予約,例.切符,サービスあるいはイベントのためのもの
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
10
管理;経営
08
ロジスティックス,例.倉庫,積み荷,配達または輸送;資産あるいは在庫管理,例.注文処理,注文に対する調達または調整
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
10
管理;経営
10
オフィスオートメーション,例.電子メールまたはグループウェアのコンピュータによる管理;時間管理,例.カレンダー,リマインダー,ミーティング,時間会計
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
50
特定の業種に特に適合したシステムまたは方法,例.公益事業または観光業
30
運輸業;通信業
出願人:
UBER TECHNOLOGIES, INC. [US/US]; 1455 Market St., 4th Floor San Francisco, California 94103, US
発明者:
CHENG, Gang; US
CHIONH, Jason; US
KANTROWITZ, Jonathan; US
FREIBERG, Oren; US
LI, Juncao; US
ZHANG, Jie; US
代理人:
MAHAMEDI, Zurvan; US
優先権情報:
15/675,68311.08.2017US
発明の名称: (EN) DYNAMIC SCHEDULING SYSTEM FOR PLANNED SERVICE REQUESTS
(FR) SYSTÈME DE PLANIFICATION DYNAMIQUE DE DEMANDES DE SERVICE PLANIFIÉES
要約:
(EN) A computer system monitors a set of computing resources of a user to determine a planned user event, as well as a set of service parameters for the planned user event. The computer system may further schedule a service request for the planned user event, based at least in part on the event location. Additionally, the computer system may perform an action on behalf of the user with respect to initiating the service request at a scheduled time.
(FR) Selon la présente invention, un système informatique surveille un ensemble de ressources informatiques d'un utilisateur afin de déterminer un événement d'utilisateur planifié, ainsi qu'un ensemble de paramètres de service pour l'événement d'utilisateur planifié. Le système informatique peut en outre planifier une demande de service pour l'événement d'utilisateur planifié, en fonction, au moins en partie, de l'emplacement de l'événement. De plus, le système informatique peut effectuer une action au nom de l'utilisateur concernant le lancement de la demande de service à un moment planifié.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)