このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019032099) STRESS-IMPAIRED SIGNAL CORRECTION CIRCUIT
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/032099 国際出願番号: PCT/US2017/045974
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 08.08.2017
IPC:
G05F 3/30 (2006.01) ,G01R 33/06 (2006.01) ,G05F 1/10 (2006.01) ,G05F 3/08 (2006.01) ,G05F 3/16 (2006.01)
G 物理学
05
制御;調整
F
電気的変量または磁気的変量の調整システム
3
自己調整特性を有する一つの非制御素子,または複数の素子から成る組合せであって自己調整特性を有するものによって,電気的変量を調整する非反作用系
02
電流または電圧の調整
08
直流のもの
10
非線形特性を有する非制御素子を使用するもの
16
半導体装置であるもの
20
ダイオードトランジスタの組合せを用いるもの
30
異なる電流密度で働く2つのバイポーラトランジスタのベース・エミッタ電圧間の差を用いる調整器
G 物理学
01
測定;試験
R
電気的変量の測定;磁気的変量の測定
33
磁気的変量を測定する計器または装置
02
磁界または磁束の方向または大きさの測定
06
電流磁気装置を使用するもの
G 物理学
05
制御;調整
F
電気的変量または磁気的変量の調整システム
1
電気量の単一または複数の所望値からの偏差を系の出力部で検出し,系内の装置へフィードバックし,これにより検出量を単一または複数の所望値へ復元する自動制御系,すなわち反作用系
10
電圧または電流の調整
G 物理学
05
制御;調整
F
電気的変量または磁気的変量の調整システム
3
自己調整特性を有する一つの非制御素子,または複数の素子から成る組合せであって自己調整特性を有するものによって,電気的変量を調整する非反作用系
02
電流または電圧の調整
08
直流のもの
G 物理学
05
制御;調整
F
電気的変量または磁気的変量の調整システム
3
自己調整特性を有する一つの非制御素子,または複数の素子から成る組合せであって自己調整特性を有するものによって,電気的変量を調整する非反作用系
02
電流または電圧の調整
08
直流のもの
10
非線形特性を有する非制御素子を使用するもの
16
半導体装置であるもの
出願人:
LINEAR TECHNOLOGY HOLDING LLC [US/US]; One Technology Way Norwood, Massachusetts 02062, US
発明者:
LAZAROV, Kalin V.; US
CHIACCHIA, Robert C.; US
代理人:
ARORA, Suneel; US
優先権情報:
15/671,08007.08.2017US
発明の名称: (EN) STRESS-IMPAIRED SIGNAL CORRECTION CIRCUIT
(FR) CIRCUIT DE CORRECTION DE SIGNAL DÉGRADÉ PAR UNE CONTRAINTE
要約:
(EN) In a system and method for correcting a stress-impaired signal in a circuit, a calibration circuit produces a first calibrated voltage based on a base-emitter voltage of one or more pnp transistors, a second calibrated voltage based on a base-emitter voltage of one or more npn transistors, and a voltage proportional to absolute temperature. A set of reference values are generated based on these voltages. A gain correction factor is calculated based on a function of the set of reference values and a set of temperature-dependent values, and the stress-impaired signal is corrected based on the gain correction factor.
(FR) L'invention concerne un système et un procédé de correction d'un signal dégradé par une contrainte dans un circuit, dans lesquels un circuit d'étalonnage produit une première tension étalonnée sur la base d'une tension base-émetteur d'un ou plusieurs transistors PNP, une seconde tension étalonnée sur la base d'une tension base-émetteur d'un ou plusieurs transistors NPN, et une tension proportionnelle à la température absolue. Un ensemble de valeurs de référence sont générées sur la base de ces tensions. Un facteur de correction de gain est calculé sur la base d'une fonction de l'ensemble de valeurs de référence et d'un ensemble de valeurs dépendant de la température, et le signal dégradé par une contrainte est corrigé sur la base du facteur de correction de gain.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)