このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031598) 非水電解質及び非水電解質蓄電素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031598 国際出願番号: PCT/JP2018/030052
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 10.08.2018
IPC:
H01M 10/0569 (2010.01) ,H01G 11/60 (2013.01) ,H01G 11/62 (2013.01) ,H01G 11/64 (2013.01) ,H01M 4/505 (2010.01) ,H01M 4/525 (2010.01) ,H01M 10/052 (2010.01) ,H01M 10/0567 (2010.01) ,H01M 10/0568 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0569
溶媒に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
60
溶媒に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
62
溶質に特徴を有するもの,例.その中の塩,陰イオンまたは陽イオン
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
64
添加剤に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
48
無機酸化物または無機水酸化物
50
マンガン
505
軽金属を挿入するためのマンガンを含有する複合酸化物または複合水酸化物,例.LiMn2O4,LiMn2OxFy
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
48
無機酸化物または無機水酸化物
52
ニッケル,コバルトまたは鉄
525
軽金属を挿入するための鉄,コバルトまたはニッケルを含有する複合酸化物または複合水酸化物,例.LiNiO2,LiCoO2,LiCoOxFy
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
052
リチウム二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0567
添加剤に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0568
溶質に特徴があるもの
出願人:
株式会社GSユアサ GS YUASA INTERNATIONAL LTD. [JP/JP]; 京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地 1, Inobaba-cho, Nishinosho, Kisshoin, Minami-ku,Kyoto-shi, Kyoto 6018520, JP
学校法人同志社 THE DOSHISHA [JP/JP]; 京都府京都市上京区今出川通烏丸東入玄武町601番地 601, Gembu-cho, Karasuma-Higashi-iru, Imadegawa-dori, Kamigyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6028580, JP
発明者:
中川 裕江 NAKAGAWA Hiroe; JP
▲高▼橋 克行 TAKAHASHI Katsuyuki; JP
稲葉 稔 INABA Minoru; JP
土井 貴之 DOI Takayuki; JP
松本 怜 MATSUMOTO Ryo; JP
代理人:
天野 一規 AMANO Kazunori; JP
優先権情報:
2017-15530510.08.2017JP
2017-21210001.11.2017JP
発明の名称: (EN) NONAQUEOUS ELECTROLYTE AND NONAQUEOUS ELECTROLYTE ELECTRICITY STORAGE ELEMENT
(FR) ÉLECTROLYTE NON AQUEUX ET ÉLÉMENT DE STOCKAGE D’ÉLECTRICITÉ À ÉLECTROLYTE NON AQUEUX
(JA) 非水電解質及び非水電解質蓄電素子
要約:
(EN) One embodiment of the present invention is a nonaqueous electrolyte for electricity storage elements, which contains an alkali metal salt, a first aprotic organic solvent that does not have a fluorine atom and is coordinated to an alkali metal ion which constitutes the alkali metal salt, a second aprotic organic solvent that has a fluorine atom, and an additive that has a polar group and a group having a fluorine atom. This nonaqueous electrolyte for electricity storage elements is configured such that: the content of the alkali metal salt is 0.9 mol/kg or more but less than 2 mol/kg; the content of the first aprotic organic solvent relative to the content of the alkali metal salt is from 0.7 to 4 (inclusive) in terms of the molar ratio; and the proportion of the content of the second aprotic organic solvent in the total content of the first aprotic organic solvent, the second aprotic organic solvent and the additive is 40% by volume or more.
(FR) Un mode de réalisation de la présente invention est un électrolyte non aqueux pour éléments de stockage d'électricité, qui contient un sel de métal alcalin, un premier solvant organique aprotique qui ne possède pas d'atome de fluor et est coordonné à un ion de métal alcalin qui constitue le sel de métal alcalin, un second solvant organique aprotique qui a un atome de fluor, et un additif qui a un groupe polaire et un groupe ayant un atome de fluor. Cet électrolyte non aqueux pour éléments de stockage d'électricité est configuré de telle sorte que : la teneur du sel de métal alcalin est supérieure ou égale à 0,9 mol/kg mais inférieure à 2 mol/kg; la teneur du premier solvant organique aprotique par rapport à la teneur du sel de métal alcalin est de 0,7 à 4 (inclus) en termes de rapport molaire; et la proportion de la teneur du second solvant organique aprotique dans la teneur totale du premier solvant organique aprotique, du second solvant organique aprotique et de l'additif est supérieure ou égale à 40 % en volume.
(JA) 本発明の一態様は、アルカリ金属塩、上記アルカリ金属塩を構成するアルカリ金属イオンに配位し、フッ素原子を有さない第1非プロトン性有機溶媒、フッ素原子を有する第2非プロトン性有機溶媒、及びフッ素原子を有する基と極性基とを有する添加剤を含有し、上記アルカリ金属塩の含有量が、0.9mol/kg以上2mol/kg未満であり、上記アルカリ金属塩の含有量に対する上記第1非プロトン性有機溶媒の含有量が、モル比で0.7以上4以下であり、上記第1非プロトン性有機溶媒、上記第2非プロトン性有機溶媒及び上記添加剤の総量に占める上記第2非プロトン性有機溶媒の含有量が、40体積%以上である蓄電素子用の非水電解質である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)