このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031549) 銀皮膜付端子材及び銀皮膜付端子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031549 国際出願番号: PCT/JP2018/029780
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 08.08.2018
IPC:
C25D 7/00 (2006.01) ,C25D 5/12 (2006.01) ,C25D 5/50 (2006.01) ,H01R 13/03 (2006.01) ,H01R 13/11 (2006.01)
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
7
被覆される物品に特徴のある電気鍍金
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
10
同種または異種の2層以上からなる金属の電気鍍金
12
少なくとも一層がニッケルまたはクロムよりなるもの
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
48
電気鍍金表面の後処理
50
熱処理
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
13
グループH01R12/70またはH01R24/00~H01R33/00に分類される種類の嵌合装置の細部
02
接触部材
03
材質により特徴づけられるもの(例,メッキ材料または被覆材料)
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
13
グループH01R12/70またはH01R24/00~H01R33/00に分類される種類の嵌合装置の細部
02
接触部材
10
ピンまたは刃と共働するソケット
11
弾性ソケット
出願人:
三菱マテリアル株式会社 MITSUBISHI MATERIALS CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町一丁目3-2 3-2, Otemachi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008117, JP
発明者:
久保田 賢治 KUBOTA, Kenji; JP
西村 透 NISHIMURA, Tooru; JP
玉川 隆士 TAMAGAWA, Takashi; JP
中矢 清隆 NAKAYA, Kiyotaka; JP
代理人:
青山 正和 AOYAMA, Masakazu; JP
優先権情報:
2017-15362408.08.2017JP
2018-12309728.06.2018JP
発明の名称: (EN) TERMINAL MATERIAL WITH SILVER COATING FILM, AND TERMINAL WITH SILVER COATING FILM
(FR) MATÉRIAU DE BORNE DOTÉ DE FILM DE REVÊTEMENT D'ARGENT ET BORNE DOTÉ DE FILM DE REVÊTEMENT D'ARGENT
(JA) 銀皮膜付端子材及び銀皮膜付端子
要約:
(EN) This terminal material with a silver coating film, which has a silver layer on the surface, enables the production of a terminal material and a terminal having high reliability at low cost without requiring a heat treatment. According to the present invention, a nickel layer, an intermediate layer and a silver layer are sequentially laminated on a base material, which is formed of copper or a copper alloy, in this order; the nickel layer has a thickness of from 0.05 μm to 5.00 μm (inclusive), and is formed of nickel or a nickel alloy; the intermediate layer has a thickness of from 0.02 μm to 1.00 μm (inclusive), and is formed of an alloy that contains silver (Ag) and a substance X; and the substance X contains one or more elements selected from among tin, bismuth, gallium, indium and germanium.
(FR) Le matériau de borne doté de film de revêtement d'argent selon l'invention, qui comporte une couche d'argent sur la surface, permet de produire un matériau de borne et une borne ayant une fiabilité élevée, pour un coût modique et sans nécessiter un traitement thermique. Selon la présente invention, une couche de nickel, une couche intermédiaire et une couche d'argent sont stratifiées séquentiellement, dans cet ordre, sur un matériau de base formé de cuivre ou d'un alliage de cuivre. La couche de nickel a une épaisseur de 0,05 µm à 5,00 µm (inclus) et elle est formée de nickel ou d'un alliage de nickel ; la couche intermédiaire a une épaisseur de 0,02 µm à 1,00 µm (inclus) et elle est formée d'un alliage qui contient de l'argent (Ag) et une substance X ; et la substance X contient un ou plusieurs éléments choisis parmi l'étain, le bismuth, le gallium, l'indium et le germanium.
(JA) 表面に銀層を有する銀皮膜付端子材において、熱処理によることなく、信頼性の高い端子および端子材を安価に製造する。 銅又は銅合金からなる基材の上に、ニッケル層、中間層、銀層がこの順に積層されており、前記ニッケル層は厚さが0.05μm以上5.00μm以下であり、ニッケル又はニッケル合金からなり、前記中間層は、厚みが0.02μm以上1.00μm以下であり、銀(Ag)と物質Xとを含む合金であり、前記物質Xが錫、ビスマス、ガリウム、インジウム及びゲルマニウムのうちの一種類以上を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)