このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031471) 脂肪性肝疾患の治療剤及び肥満症の治療剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031471 国際出願番号: PCT/JP2018/029496
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 06.08.2018
予備審査請求日: 28.02.2019
IPC:
A61K 31/403 (2006.01) ,A61K 31/198 (2006.01) ,A61K 31/216 (2006.01) ,A61K 31/223 (2006.01) ,A61K 31/235 (2006.01) ,A61K 31/245 (2006.01) ,A61K 31/341 (2006.01) ,A61K 31/538 (2006.01) ,A61K 31/55 (2006.01) ,A61P 1/16 (2006.01) ,A61P 3/04 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
40
環異種原子として1個の窒素をもつ5員環を有するもの,例.スルピリド,スクシンイミド,トルメチン,プフロメシル
403
炭素環と縮合したもの,例.カルバゾール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
185
酸;その無水物,ハロゲン化物または塩,例.硫黄の酸,イミド酸,ヒドラゾン酸,ヒドロキシム酸
19
カルボン酸,例.バルプロ酸
195
アミノ基を持つもの
197
アミノ基とカルボキシル基とが同一の非環式の炭素鎖に結合しているもの,例.γ-アミノ酪酸(GABA),β-アラニン,ε-アミノカプロン酸,パントテン酸
198
α-アミノ酸,例.アラニン,エデト酸(EDTA)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
21
エステル,例.ニトログリセリン,セレノシアネート
215
カルボン酸のエステル
216
芳香族環を持つ酸のエステル,例.ベナクチジン,クロフィブレート
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
21
エステル,例.ニトログリセリン,セレノシアネート
215
カルボン酸のエステル
22
非環式酸のエステル,例.プラバスタチン
223
α-アミノ酸のエステル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
21
エステル,例.ニトログリセリン,セレノシアネート
215
カルボン酸のエステル
235
カルボキシル基に結合する芳香環をもつもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
21
エステル,例.ニトログリセリン,セレノシアネート
215
カルボン酸のエステル
235
カルボキシル基に結合する芳香環をもつもの
24
アミノまたはニトロ基をもつもの
245
アミノ安息香酸型のもの,例.プロカイン,ノボカイン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
335
環異種原子として酸素のみを持つもの,例.フンギクロミン
34
環異種原子として1個の酸素のみを有する5員環を持つもの,例.イソソルビド
341
他の環と縮合していないもの,例.ラニチジン,フロセミド,ブフェトロール,ムスカリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
535
環異種原子として少なくとも1個の窒素及び1個の酸素を有する6員環を持つもの,例.1,2-オキサジン
5375
1,4-オキサジン,例.モルホリン
538
炭素環系とオルソ又はペリ縮合したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
55
7員環を持つもの,例.アゼラスチン,ペンチレンテトラゾール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
16
肝臓,胆嚢疾患用薬,例.肝臓保護剤,胆汁排出促進剤,胆石溶解剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
04
食欲減退薬;抗肥満薬
出願人:
国立大学法人広島大学 HIROSHIMA UNIVERSITY [JP/JP]; 広島県東広島市鏡山一丁目3番2号 3-2, Kagamiyama 1-chome, Higashihiroshima-shi, Hiroshima 7398511, JP
学校法人東京薬科大学 TOKYO UNIVERSITY OF PHARMACY & LIFE SCIENCES [JP/JP]; 東京都八王子市堀之内1432-1 1432-1, Horinouchi, Hachioji-shi, Tokyo 1920392, JP
国立大学法人 東京大学 THE UNIVERSITY OF TOKYO [JP/JP]; 東京都文京区本郷七丁目3番1号 3-1, Hongo 7-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1138654, JP
発明者:
浅野 知一郎 ASANO, Tomoichiro; JP
中津 祐介 NAKATSU, Yusuke; JP
伊藤 久央 ITO, Hisanaka; JP
岡部 隆義 OKABE, Takayoshi; JP
代理人:
永島 孝明 NAGASHIMA, Takaaki; JP
若山 俊輔 WAKAYAMA, Shunsuke; JP
優先権情報:
2017-15280707.08.2017JP
発明の名称: (EN) THERAPEUTIC AGENT FOR FATTY LIVER DISEASES AND THERAPEUTIC AGENT FOR ADIPOSITY
(FR) AGENT THÉRAPEUTIQUE CONTRE LA STÉATOSE HÉPATIQUE, ET AGENT THÉRAPEUTIQUE CONTRE L'OBÉSITÉ
(JA) 脂肪性肝疾患の治療剤及び肥満症の治療剤
要約:
(EN) [Problem] The purpose of the invention is to develop a novel therapeutic drug for fatty liver diseases such as NASH and NAFLD. [Solution] The invention provides a therapeutic or prophylactic agent for fatty liver diseases that comprises, as an active ingredient, a compound represented by formula (I) or a pharmaceutically acceptable salt thereof. The invention also provides a therapeutic or prophylactic agent for adiposity that comprises, as an active ingredient, a compound represented by formula (I) or a pharmaceutically acceptable salt thereof.
(FR) L'invention a pour objet de fournir un nouvel agent thérapeutique contre la stéatose hépatique type stéatohépatite non alcoolique (NASH), la stéatose hépatique non alcoolique (NAFLD), ou similaire. Plus précisément, l'invention fournit un agent thérapeutique ou un agent de prévention de la stéatose hépatique qui comprend en tant que principe actif un composé représenté par la formule (I) suivante ou un sel pharmaceutiquement acceptable de celui-ci. Enfin, l'invention fournit un agent thérapeutique ou un agent de prévention de l'obésité qui comprend en tant que principe actif un composé représenté par la formule (I) suivante ou un sel pharmaceutiquement acceptable de celui-ci.
(JA) 【課題】NASHやNAFLD等の脂肪性肝疾患に対する新規の治療薬を開発することを目的とする。 【解決手段】本発明は、次の式(I)で表される化合物又はその薬学的に許容される塩を有効成分として含有する、脂肪性肝疾患の治療剤又は予防剤を提供する。また、本発明は、次の式(I)で表される化合物又はその薬学的に許容される塩を有効成分として含有する、肥満症の治療剤又は予防剤を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)