このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031463) Fe基合金、結晶質Fe基合金アトマイズ粉末、及び磁心
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031463 国際出願番号: PCT/JP2018/029475
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 06.08.2018
IPC:
H01F 1/153 (2006.01) ,B22F 1/00 (2006.01) ,B22F 9/08 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
12
軟質磁性材料
14
金属または合金
147
組成に特徴のある合金
153
アモルファス合金,例.ガラス状の金属
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
9
金属質粉またはその懸濁液の製造;それに特に適する装置または機械
02
物理的プロセスを用いるもの
06
液体物質からはじまるもの
08
鋳造によるもの,例.ふるいを通してまたは水中への鋳造,アトマイズまたはスプレイによるもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
出願人:
日立金属株式会社 HITACHI METALS,LTD. [JP/JP]; 東京都港区港南一丁目2番70号 2-70, Konan 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1088224, JP
発明者:
加藤 哲朗 KATO, Tetsuro; JP
千綿 伸彦 CHIWATA, Nobuhiko; JP
太田 元基 OHTA, Motoki; JP
野口 伸 NOGUCHI, Shin; JP
山中 修司 YAMANAKA, Shuji; JP
代理人:
中島 淳 NAKAJIMA, Jun; JP
加藤 和詳 KATO, Kazuyoshi; JP
福田 浩志 FUKUDA, Koji; JP
優先権情報:
2017-15256107.08.2017JP
2017-16831101.09.2017JP
発明の名称: (EN) Fe-BASED ALLOY, CRYSTALLINE Fe-BASED ALLOY ATOMIZED POWDER, AND MAGNETIC CORE
(FR) ALLIAGE À BASE DE Fe, POUDRE ATOMISÉE D'ALLIAGE À BASE DE Fe CRISTALLIN, ET NOYAU MAGNÉTIQUE
(JA) Fe基合金、結晶質Fe基合金アトマイズ粉末、及び磁心
要約:
(EN) This Fe-based alloy is used for production of crystalline Fe-based alloy atomized powder, and has the alloy composition represented by a composition formula (1). In the composition formula (1), a, b, c, d, e, and α satisfy: 0.1 ≤ a ≤ 1.5; 13.0 ≤ b ≤ 15.0; 8.0 < c < 12.0; 0.5 ≤ d < 4.0; 0 ≤ e ≤ 2.0; 10.0 < c + d < 13.5; 0 ≤ α ≤ 0.9; and 71.0 ≤ 100 – a – b – c – d – e ≤ 74.0. Composition formula (1): Fe100-a-b-c-d-eCuaSibBc(Mo1-αNbα)dCre
(FR) L'invention concerne un alliage à base de Fe qui est mis en oeuvre dans la fabrication d'une poudre atomisée d'alliage à base de Fe cristallin, et qui présente une composition d'alliage représentée par la formule de composition (1). Dans la formule de composition (1), a, b, c, d, e et α satisfont 0,1≦a≦1,5, 13,0≦b≦15,0, 8,0<c<12,0, 0,5≦d<4,0, 0≦e≦2,0, 10,0<c+d<13,5, 0≦α≦0,9 et 71,0≦100-a―b-c-d-e≦74,0. Fe100-a-b-c-d-eCuSi(Mo1-αNbαCr … formule de composition (1)
(JA) 結晶質Fe基合金アトマイズ粉末の製造に用いられ、組成式(1)で表される合金組成を有するFe基合金。組成式(1)中、a、b、c、d、e、及びαは、0.1≦a≦1.5、13.0≦b≦15.0、8.0<c<12.0、0.5≦d<4.0、0≦e≦2.0、10.0<c+d<13.5、0≦α≦0.9、及び、71.0≦100-a―b-c-d-e≦74.0を満足する。 Fe100-a-b-c-d-eCuSi(Mo1-αNbαCr … 組成式(1)
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)