このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031449) 冷凍装置の室外ユニット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031449 国際出願番号: PCT/JP2018/029404
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 06.08.2018
IPC:
F24F 1/24 (2011.01) ,F24F 1/22 (2011.01) ,F24F 13/20 (2006.01) ,F24F 13/30 (2006.01) ,F28D 15/02 (2006.01) ,H01L 23/427 (2006.01) ,H01L 23/467 (2006.01) ,H05K 7/20 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1
ルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
06
分離式室外ユニット,例.離れた室内ユニットに接続される圧縮機と熱交換器からなる室外ユニット
20
分離式室外ユニットのための電気部品
24
電気部品の冷却
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1
ルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
06
分離式室外ユニット,例.離れた室内ユニットに接続される圧縮機と熱交換器からなる室外ユニット
20
分離式室外ユニットのための電気部品
22
それらの配置または取り付け
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
13
空気調和,空気加湿,換気またはしゃへいのための気流の利用に共通,またはそれらのための細部
20
ケーシングまたはカバー
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
13
空気調和,空気加湿,換気またはしゃへいのための気流の利用に共通,またはそれらのための細部
30
熱交換器の配置または取り付け
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
15
閉鎖管中の中間熱伝達媒体が流路壁を通り抜ける熱交換装置
02
その中で媒体が凝縮及び蒸発するもの,例.ヒートパイプ
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23
半導体または他の固体装置の細部
34
冷却,加熱,換気または温度補償用装置
42
加熱または冷却を容易にするために選択されたまたは配列された容器の充填または補助部材
427
状態の変化による冷却,例.ヒートパイプの使用
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23
半導体または他の固体装置の細部
34
冷却,加熱,換気または温度補償用装置
46
流動流体による熱の移動によるもの
467
気体,例.空気,を流すことによるもの
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
7
異なる型の電気装置に共通の構造的細部
20
冷却,換気または加熱を容易にするための変形
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
黒川 美穂 KUROKAWA, Miho; --
神谷 成毅 KAMITANI, Shigeki; --
越路 泰地 KOSHIJI, Taichi; --
太田 尚吾 OHTA, Shougo; --
土居 弘宜 DOI, Hirotaka; --
代理人:
新樹グローバル・アイピー特許業務法人 SHINJYU GLOBAL IP; 大阪府大阪市北区南森町1丁目4番19号 サウスホレストビル South Forest Bldg., 1-4-19, Minamimori-machi, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300054, JP
優先権情報:
2017-15472009.08.2017JP
発明の名称: (EN) OUTDOOR UNIT FOR REFRIGERATION DEVICE
(FR) UNITÉ EXTÉRIEURE POUR DISPOSITIF DE RÉFRIGÉRATION
(JA) 冷凍装置の室外ユニット
要約:
(EN) Provided is an outdoor unit of a refrigeration device in which deterioration of reliability in relation to cooling of a heat-generating component using a heat pipe is suppressed. An outdoor unit (10) includes an outdoor fan (18) for generating an outdoor airflow (AF), an outdoor unit casing (40), a high-heat-generating electrical component (65), a compressor control board (76) on which the high-heat-generating electrical component (65) is mounted, an electrical component box (50) for housing the compressor control board (76), and a first cooling unit (80) for cooling the high-heat-generating electrical component (65). The first cooling unit (80) has a heat pipe (83), a plurality of first cooling unit fins (81) disposed on a flow path of the outdoor airflow (AF), and a first cooling unit main body part (82) interposed between the heat pipe (83) and the first cooling unit fins (81) and thermally connecting the heat pipe (83) and the first cooling unit fins (81). The heat pipe (83) is located in the electrical component box (50) and positioned adjacent to the high-heat-generating electrical component (65).
(FR) L'invention concerne une unité extérieure d'un dispositif de réfrigération dans laquelle la détérioration de la fiabilité par rapport au refroidissement d'un composant générant de la chaleur à l'aide d'un caloduc est supprimée. Une unité extérieure (10) comprend un ventilateur extérieur (18) pour générer un flux d'air (AF) extérieur, un boîtier d'unité extérieure (40), un composant électrique de génération de chaleur élevée (65), une carte de commande de compresseur (76) sur laquelle est monté le composant électrique de génération de chaleur élevée (65), une boîte de composants électriques (50) pour loger la carte de commande de compresseur (76) et une première unité de refroidissement (80) pour refroidir le composant électrique de génération de chaleur élevée (65). La première unité de refroidissement (80) a un caloduc (83), une pluralité d'ailettes de première unité de refroidissement (81) disposées sur un trajet d'écoulement du flux d'air (AF) extérieur, et une partie corps principal de première unité de refroidissement (82) interposée entre le caloduc (83) et les ailettes de première unité de refroidissement (81) et reliant thermiquement le caloduc (83) et les ailettes de première unité de refroidissement (81). Le caloduc (83) est situé dans la boîte de composants électriques (50) et positionné de manière adjacente au composant électrique de génération de chaleur élevée (65).
(JA) ヒートパイプを用いて発熱部品の冷却を行うことに関連して信頼性低下を抑制する冷凍装置の室外ユニットを提供する。室外ユニット(10)は、室外空気流(AF)を生成する室外ファン(18)と、室外ユニットケーシング(40)と、高発熱電気部品(65)と、高発熱電気部品(65)を実装される圧縮機制御基板(76)と、圧縮機制御基板(76)を収容する電装品箱(50)と、高発熱電気部品(65)を冷却する第1冷却ユニット(80)と、を備える。第1冷却ユニット(80)は、ヒートパイプ(83)と、室外空気流(AF)の流路上に配置される複数の第1冷却ユニットフィン(81)と、ヒートパイプ(83)と第1冷却ユニットフィン(81)の間に介在しヒートパイプ(83)及び第1冷却ユニットフィン(81)を熱的に接続する第1冷却ユニット本体部(82)と、を有する。ヒートパイプ(83)は、電装品箱(50)内に位置し、高発熱電気部品(65)に隣接する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)