このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031404) 潤滑油組成物、内燃機関、及び内燃機関の潤滑方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031404 国際出願番号: PCT/JP2018/029205
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 03.08.2018
IPC:
C10M 169/04 (2006.01) ,C10M 107/10 (2006.01) ,C10M 145/14 (2006.01) ,C10N 10/12 (2006.01) ,C10N 20/00 (2006.01) ,C10N 20/02 (2006.01) ,C10N 20/04 (2006.01) ,C10N 30/06 (2006.01) ,C10N 40/25 (2006.01)
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
169
いずれも本質的成分であって,先行の各グループに包含される基材,増稠剤または添加剤から選ばれる少なくとも2つのタイプの配合成分の混合物を成分として含有することによって特徴づけられる潤滑組成物
04
基材と添加剤との混合物
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
107
高分子化合物である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
02
炭化水素重合体;酸化により変性された炭化水素重合体
10
5個以上の炭素原子を有する脂肪族単量体を含有するもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
145
酸素を含有する高分子化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応により得られる高分子化合物
10
カルボキシル基に結合した不飽和基を有する単量体,例.アクリレート,を含有するもの
12
モノカルボン酸
14
アクリレート;メタクリレート
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
10
金属自体,または化合物中に存在する金属
12
第6族
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
02
粘度;粘度指数
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
04
分子量;分子量分布
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30
潤滑組成物を特徴づける添加剤,例.多機能性添加剤,によって改良された特定の物理的または化学的性質
06
油性;油膜強度;耐摩耗性;耐極圧性
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
25
内燃機関
出願人:
出光興産株式会社 IDEMITSU KOSAN CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内三丁目1番1号 1-1, Marunouchi 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008321, JP
発明者:
大木 啓司 OKI, Hiroshi; JP
代理人:
平澤 賢一 HIRASAWA, Kenichi; JP
滝沢 喜夫 TAKIZAWA, Yoshio; JP
大谷 保 OHTANI, Tamotsu; JP
優先権情報:
2017-15573310.08.2017JP
発明の名称: (EN) LUBRICATING OIL COMPOSITION, INTERNAL COMBUSTION ENGINE, AND LUBRICATION METHOD FOR INTERNAL COMBUSTION ENGINE
(FR) COMPOSITION D'HUILE LUBRIFIANTE, MOTEUR À COMBUSTION INTERNE ET PROCÉDÉ DE LUBRIFICATION DE MOTEUR À COMBUSTION INTERNE
(JA) 潤滑油組成物、内燃機関、及び内燃機関の潤滑方法
要約:
(EN) A lubricating oil composition that includes: a base oil (A) that includes an olefin polymer (A1) that has a prescribed kinematic viscosity, flash point, and pour point, the area of the peak from a decene trimer hydride (A11) being at least 80% of the total area of the peaks detected for the olefin polymer (A1) in a chromatogram; a viscosity index improver (B) that includes a comb polymer (B1); and an organic molybdenum compound (C). The lubricating oil composition is prepared such that the comb polymer (B1) content is within a specific range. The HTHS viscosity and the NOACK value of the lubricating oil composition at 50°C and 150°C are within a prescribed range.
(FR) L'invention concerne une composition d'huile lubrifiante qui comprend : une huile de base (A) qui comprend un polymère d'oléfine (A1) qui présente une viscosité cinématique prescrite, un point d'éclair prescrit et un point d'écoulement prescrit, l'aire du pic provenant d'un hydrure de trimère de décène (A11) représentant au moins 80 % de l'aire totale des pics détectés pour le polymère d'oléfine (A1) dans un chromatogramme ; un agent d'amélioration de l'indice de viscosité (B) qui comprend un polymère en peigne (B1) ; et un composé organique de molybdène (C). La composition d'huile lubrifiante est préparée de telle sorte que la teneur en polymère en peigne (B1) se trouve dans une plage spécifique. La viscosité HTHS et la valeur NOACK de la composition d'huile lubrifiante à 50°C et à 150°C se situent dans une plage prescrite.
(JA) クロマトグラム中に検出されたオレフィン系重合体(A1)に由来のピークの総面積100%に対する、デセントリマーの水素化物(A11)に由来のピークの面積割合が80%以上であり、所定の動粘度、引火点、及び流動点を有するオレフィン系重合体(A1)を含む基油(A)と、櫛形ポリマー(B1)を含む粘度指数向上剤(B)と、有機モリブデン系化合物(C)と、を含む潤滑油組成物であって、櫛形ポリマー(B1)の含有量が、特定の範囲に調製され、前記潤滑油組成物の150℃及び50℃におけるHTHS粘度、並びにNOACK値が所定の範囲である潤滑油組成物。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)