このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031373) 地物データ構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031373 国際出願番号: PCT/JP2018/028974
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 02.08.2018
IPC:
G01C 7/04 (2006.01) ,G01C 15/00 (2006.01) ,G01S 17/89 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
7
プロフィルの追跡
02
地表面の
04
追跡されるプロフィルに沿って移動する乗物を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
15
グループ1/00から13/00までに分類されない測量機器または付属具
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
17
電波以外の電磁波の反射または再放射を使用する方式,例.ライダー方式
88
特定の応用に特に適合したライダー方式
89
マッピングまたはイメージング用のもの
出願人:
パイオニア株式会社 PIONEER CORPORATION [JP/JP]; 東京都文京区本駒込二丁目28番8号 28-8, Honkomagome 2-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1130021, JP
発明者:
天野 克巳 AMANO, Katsumi; JP
松本 令司 MATSUMOTO, Reiji; JP
代理人:
瀧野 文雄 TAKINO, Fumio; JP
津田 俊明 TSUDA, Toshiaki; JP
福田 康弘 FUKUDA, Yasuhiro; JP
優先権情報:
2017-15412209.08.2017JP
発明の名称: (EN) LAND FEATURE DATA STRUCTURE
(FR) STRUCTURE DE DONNÉES DE CARACTÉRISTIQUES DE TERRAIN
(JA) 地物データ構造
要約:
(EN) Provided is a land feature data structure whereby land feature sensing omissions can be reduced. A control unit 4 can determine whether or not a vehicle (100) is positioned inside a recognizable range in which land features stored in an external server (300) can be recognized by sensors (20A–20D) and the sensors (20A–20D) can be caused to sense based on same, as a result of the land features having a data structure including recognition information about the recognizable range. Sensing omissions can be reduced for prescribed land features having this kind of land feature data structure.
(FR) L'invention concerne une structure de données de caractéristiques de terrain grâce à laquelle des omissions de détection de caractéristiques de terrain peuvent être réduites. Une unité de commande (4) peut déterminer si un véhicule (100) est positionné à l'intérieur d'une plage reconnaissable dans laquelle des caractéristiques de terrain mémorisées dans un serveur externe (300) peuvent être reconnues par des capteurs (20A–20D) et les capteurs (20AJO20D) peuvent être amenés à effectuer des détections en fonction de ces dernières, du fait que les caractéristiques de terrain présentent une structure de données comprenant des informations de reconnaissance concernant la plage reconnaissable. Des omissions de détection peuvent être réduites concernant des caractéristiques de terrain prescrites présentant ce type de structure de données de caractéristiques de terrain.
(JA) 地物についてのセンシング漏れを抑制することができる地物データ構造を提供する。外部サーバ(300)に記憶された地物データが、センサ(20A)~(20D)によって地物が認識可能となるような被認識可能範囲についての被認識情報を含んだデータ構造を有することで、車両(100)が被認識可能範囲内に位置するか否かを制御部4が判断することができ、これに基づいてセンサ(20A)~(20D)にセンシングをさせることができる。このような地物データ構造を有する特定の地物についてのセンシング漏れを抑制することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)