このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031326) 異風味抑制剤と、それを用いた食品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031326 国際出願番号: PCT/JP2018/028785
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 01.08.2018
IPC:
A23L 5/20 (2016.01) ,A21D 2/08 (2006.01) ,A23C 13/00 (2006.01) ,A23D 7/00 (2006.01) ,A23D 9/00 (2006.01) ,A23F 3/14 (2006.01) ,A23F 5/14 (2006.01) ,A23G 1/00 (2006.01) ,A23L 2/00 (2006.01) ,A23L 11/00 (2016.01) ,A23L 27/60 (2016.01)
[IPC code unknown for A23L 5/20]
A 生活必需品
21
ベイキング;生地製造または加工の機械あるいは設備;ベイキングの生地
D
ベイキングの穀粉または生地の処理,例.保存,例.材料の添加によるもの;ベイキング;ベイカリー製品;製品の保存
2
ベイキング前または最中の添加材料による穀粉または生地の処理
08
有機物質の添加によるもの
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
C
乳製品,例.乳,バター,チーズ;乳またはチーズ代用品;それらの製造
13
クリーム;クリーム調製品;その製造
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
D
食用油脂,例.マーガリン,ショートニング,調理油
7
水性相を含有する食用油脂組成物,例.マーガリン
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
D
食用油脂,例.マーガリン,ショートニング,調理油
9
その他の食用油脂,例.ショートニング,調理油
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
F
コーヒー;茶:それらの代用品;それらの製造,調製または煎出
3
茶;茶の代用品;それらの調製品
06
抽出前の茶の処理;それによって得られた調製品
14
茶調製品,例.添加物を使用するもの
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
F
コーヒー;茶:それらの代用品;それらの製造,調製または煎出
5
コーヒー;コーヒー代用品;それらの調製品
10
焙煎されたコーヒー豆の処理;それによって得られた調製品
14
添加物,例.ミルク,砂糖の使用;コーティング,例.保存のためのもの
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
G
ココア;カカオ製品,例.チョコレート;ココアまたはカカオ製品の代用品;菓子;チュウインガム;アイスクリーム;それらの製造
1
ココア;カカオ製品,例.チョコレート;それらの代用品
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
L
A21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
2
非アルコール性飲料;その乾燥組成物または濃縮物;それらの調整
[IPC code unknown for A23L 11][IPC code unknown for A23L 27/60]
出願人:
不二製油グループ本社株式会社 FUJI OIL HOLDINGS INC. [JP/JP]; 大阪府泉佐野市住吉町1番地 1, Sumiyoshi-cho, Izumisano-shi, Osaka 5988540, JP
発明者:
何 墨耕 HE, MOGENG; JP
坂田 純一 SAKATA, Junichi; JP
優先権情報:
2017-15283208.08.2017JP
2017-22055416.11.2017JP
2018-13117311.07.2018JP
2018-13117411.07.2018JP
2018-13117511.07.2018JP
2018-13117611.07.2018JP
2018-14201430.07.2018JP
2018-14201530.07.2018JP
2018-14201630.07.2018JP
発明の名称: (EN) OFF-FLAVOR REDUCING AGENT AND FOOD USING SAME
(FR) AGENT DE RÉDUCTION DE MAUVAISE SAPIDITÉ ET ALIMENT L'UTILISANT
(JA) 異風味抑制剤と、それを用いた食品
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing an off-flavor reducing agent which is capable of reducing off-flavor of various foods. Also, the present invention addresses the problem of providing a food wherein off-flavor is reduced by the off-flavor reducing agent. The present invention was completed based on the finding that a microdispersion of a polyphenol material-containing aqueous phase in an oily phase exhibits an effect as an off-flavor reducing agent. According to the present invention, a particularly prominent off-flavor reducing effect is observed in high-cacao chocolates, cereals, vegetables and beverages.
(FR) La présente invention aborde le problème de proposer un agent de réduction de mauvaise sapidité qui soit capable de réduire la mauvaise sapidité de divers aliments. En outre, la présente invention aborde le problème de proposer un aliment dans lequel la mauvaise sapidité est réduite par l'agent de réduction de mauvaise sapidité. La présente invention a été achevée sur la base de la découverte qu'une microdispersion d'une phase aqueuse qui contient un matériau polyphénol dans une phase huileuse présente un effet en tant qu'agent de réduction de mauvaise sapidité. Selon la présente invention, un effet de réduction de mauvaise sapidité particulièrement important est observé dans des chocolats à haute teneur en cacao, des céréales, des légumes et des boissons.
(JA) 本発明は、各種食品が示す異風味を抑制することができる、異風味抑制剤を提供することを課題とする。また、該異風味抑制剤により異風味が抑制された食品を提供することを課題とする。 ポリフェノール素材を含む水相を、油相に微細分散させたものが、異風味抑制剤としての効果があることを見出し、本発明を完成させた。本発明は特に、ハイカカオチョコレート、穀類、野菜、飲料において、その異風味を抑制する効果が顕著に見られた。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)