このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031257) 情報処理装置および方法、並びにプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031257 国際出願番号: PCT/JP2018/028031
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 26.07.2018
IPC:
A61B 5/16 (2006.01) ,A61M 21/00 (2006.01) ,A61M 21/02 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
16
心理検査のための用具;反応時間の検査
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
21
意識の状態に変化を起こさせるその他の装置または方法;機械的,光学的または音響的手段によって眠りを生起または終わらせる装置,例.催眠のためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
21
意識の状態に変化を起こさせるその他の装置または方法;機械的,光学的または音響的手段によって眠りを生起または終わらせる装置,例.催眠のためのもの
02
睡眠または弛緩を誘発するためのもの,例.直接的神経刺激,催眠,無痛法によるもの
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
佐藤 直之 SATO Naoyuki; JP
岩村 厚志 IWAMURA Atsushi; JP
宮崎 諒司 MIYAZAKI Ryoji; JP
菅谷 茂 SUGAYA Shigeru; JP
浮田 昌一 UKITA Masakazu; JP
小林 由幸 KOBAYASHI Yoshiyuki; JP
代理人:
西川 孝 NISHIKAWA Takashi; JP
稲本 義雄 INAMOTO Yoshio; JP
優先権情報:
2017-15312808.08.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, METHOD, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF, PROCÉDÉ ET PROGRAMME DE TRAITEMENT D’INFORMATIONS
(JA) 情報処理装置および方法、並びにプログラム
要約:
(EN) The present technology relates to an information processing device, method, and program for making it possible to control stress level in accordance with the situation. A stress level measurement unit measures a stress level of a user on the basis of the results of detection by means of various sensors of an input unit. A stress factor identification unit identifies a factor for an increase or decrease in stress level on the basis of the behavior of the user in a period in which the stress level increased or decreased. The present technology may be applied in a stress control system, for example.
(FR) La présente invention concerne un dispositif, un procédé et un programme de traitement d’informations permettant de contrôler un niveau de stress en fonction de la situation. Une unité de mesure de niveau de stress mesure un niveau de stress d’un utilisateur sur la base des résultats de détection au moyen de différents capteurs d’une unité d’entrée. Une unité d’identification de facteur de stress identifie un facteur pour une augmentation ou une diminution du niveau de stress sur la base du comportement de l’utilisateur dans une période dans laquelle le niveau de stress augmente ou diminue. La présente technologie peut être appliquée dans un système de contrôle de stress, par exemple.
(JA) 本技術は、状況に応じて、ストレスレベルをコントロールすることができるようにする情報処理装置および方法、並びにプログラムに関する。 ストレスレベル測定部は、入力部を構成する各種センサの検出結果に基づいて、ユーザのストレスレベルを測定する。ストレス要因特定部は、ストレスレベルの増減が生じた期間におけるユーザの行動に基づいて、ストレスレベルの増減の要因を特定する。本技術は、例えば、ストレス制御システムに適用することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)