このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031254) ワイヤーハーネス配索装置、及びスライド配線装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031254 国際出願番号: PCT/JP2018/028024
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 26.07.2018
IPC:
H02G 11/00 (2006.01) ,B60N 2/06 (2006.01) ,B60R 16/02 (2006.01) ,H02G 3/04 (2006.01)
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
11
相対的移動部分間の電気ケーブル,電線の配列
B 処理操作;運輸
60
車両一般
N
他に分類されない乗客設備(家具構造A47)
2
特に車両に適した座席;車両における座席の配置または取付け
02
座席またはその一部が可動なもの,例.調節可能なもの
04
座席全体が可動なもの
06
スライドできるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
16
電気回路または流体回路で,特に車両に適用.他に分類されないもの;電気回路または流体回路の要素の配置で,特に車両に適用,他に分類されないもの
02
電気によるもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
3
建物,同様の構造物,または車両の中あるいは上における,電気ケーブル,電線またはその保護チューブの敷設
02
細部
04
保護チューブまたはコンジット,例.ケーブル・ラダーまたは線桶
出願人:
株式会社オートネットワーク技術研究所 AUTONETWORKS TECHNOLOGIES, LTD. [JP/JP]; 三重県四日市市西末広町1番14号 1-14, Nishisuehiro-cho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
住友電装株式会社 SUMITOMO WIRING SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 三重県四日市市西末広町1番14号 1-14, Nishisuehiro-cho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
住友電気工業株式会社 SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区北浜4丁目5番33号 5-33, Kitahama 4-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410041, JP
発明者:
山本 悟司 YAMAMOTO Satoshi; JP
小原 一仁 OHARA Kazuyoshi; JP
代理人:
特許業務法人暁合同特許事務所 AKATSUKI UNION PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中区栄二丁目1番1号 日土地名古屋ビル5階 5th Floor, Nittochi Nagoya Bldg., 1-1, Sakae 2-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600008, JP
優先権情報:
2017-15220507.08.2017JP
発明の名称: (EN) WIRE HARNESS ROUTING DEVICE AND SLIDE WIRING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE ROUTAGE DE FAISCEAU ÉLECTRIQUE ET DISPOSITIF DE CÂBLAGE COULISSANT
(JA) ワイヤーハーネス配索装置、及びスライド配線装置
要約:
(EN) A wire harness routing device 11 is provided with: a wire harness 15; a case 16 that houses the wire harness 15 and that has an opening 30 through which the wire harness 15 can be guided in or out; a protector 21 that is attached to the wire harness 15 guided out through the opening 30; and an engaging means 22 for detachably engaging the case 16 and the protector 21.
(FR) Un dispositif de routage de faisceau électrique 11 est pourvu : d'un faisceau électrique 15 ; d'un boîtier 16 qui loge le faisceau électrique 15 et qui a une ouverture 30 à travers laquelle le faisceau électrique 15 peut être guidé vers l'intérieur ou vers l'extérieur ; d'un protecteur 21 qui est fixé au faisceau électrique 15 guidé hors de l'ouverture 30 ; et d'un moyen de mise en prise 22 pour venir en prise de façon amovible avec le boîtier 16 et le protecteur 21.
(JA) ワイヤーハーネス配索装置11は、ワイヤーハーネス15と、ワイヤーハーネス15が収容されると共に、開口部30を有して開口部30からワイヤーハーネス15を導出又は導入可能であるケース16と、開口部30から導出されたワイヤーハーネス15に取り付けられたプロテクタ21と、ケース16とプロテクタ21とを着脱可能に係合する係合手段22と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)