このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031218) エンコーダの異常検出方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031218 国際出願番号: PCT/JP2018/027584
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 24.07.2018
IPC:
H02P 29/024 (2016.01) ,B25J 19/06 (2006.01) ,G01D 5/244 (2006.01) ,G05D 3/12 (2006.01)
[IPC code unknown for H02P 29/024]
B 処理操作;運輸
25
手工具;可搬型動力工具;手工具用の柄;作業場設備;マニプレータ
J
マニプレータ;マニプレータ装置を持つ小室
19
マニプレータに適合する付属装置,例.監視のための,探知のための;マニプレータと関連して使用するために結合または特に適用される安全装置
06
安全装置
G 物理学
01
測定;試験
D
特に特定の変量に適用されない測定;単一のほかのサブクラスに包含されない2つ以上の変量を測定する装置;料金計量装置;特に特定の変量に適用されない伝達または変換装置;他に分類されない測定または試験
5
感知要素の出力を伝達するための機械的手段;感知素子の型式や特性が変換手段を束縛しない場合に,感知要素の出力を別の変量に変換する手段;特に特定の変量に適用されない変換器
12
電気的または磁気的手段を使用するもの
244
パルスまたはパルス列の特性に作用するもの;パルスまたはパルス列を発生するもの
G 物理学
05
制御;調整
D
非電気的変量の制御または調整系
3
位置または方向の制御
12
フィードバックを用いるもの
出願人:
パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号 1-61, Shiromi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406207, JP
発明者:
衣笠 靖啓 KINUGASA Yasuhiro; --
代理人:
鎌田 健司 KAMATA Kenji; JP
前田 浩夫 MAEDA Hiroo; JP
優先権情報:
2017-15352908.08.2017JP
発明の名称: (EN) ENCODER ABNORMALITY DETECTION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE DÉTECTION D'ANOMALIE DE CODEUR
(JA) エンコーダの異常検出方法
要約:
(EN) A robot is provided with a motor and an encoder for detecting the rotational position of the motor, wherein a controller outputs a speed command instructing the rotational position of the motor and outputs command position information to a safety unit for detecting an encoder abnormality, said command position information indicating the motor rotational position according to the speed command. Whereas the origin information of the motor is changed and the changed origin information is held in the controller as new origin information, when the origin information before the change is held in the safety unit, the controller sends the command position information generated on the basis of the origin information before the change to the safety unit.
(FR) L'invention concerne un robot pourvu d'un moteur et d'un codeur permettant de détecter la position de rotation du moteur, un dispositif de commande produit une commande de vitesse ordonnant la position de rotation du moteur et délivre des informations de position de commande à une unité de sécurité pour détecter une anomalie de codeur, lesdites informations de position de commande indiquant la position de rotation du moteur en fonction de la commande de vitesse. Alors que les informations d'origine du moteur sont modifiées et que les informations d'origine modifiées sont conservées dans le dispositif de commande en tant que nouvelles informations d'origine, lorsque les informations d'origine avant le changement sont conservées dans l'unité de sécurité, le dispositif de commande envoie les informations de position de commande générées sur la base des informations d'origine avant le changement à l'unité de sécurité.
(JA) モータ及びモータの回転位置を検出するエンコーダを備えたロボットにおいて、コントローラは、モータの回転位置を指示する速度指令を出力するとともに、速度指令に応じたモータの回転位置を示す指令位置情報をエンコーダの異常を検出するセーフティユニットに出力する。モータの原点情報が変更されて、コントローラに新たな原点情報として保持される一方、セーフティユニットに変更前の原点情報が保持されている場合に、コントローラは、変更前の原点情報に基づいて生成された指令位置情報をセーフティユニットに送信する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)