このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031181) 果実生育監視システム、及び果実生育監視方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031181 国際出願番号: PCT/JP2018/027062
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 19.07.2018
IPC:
G01N 29/12 (2006.01) ,A01G 7/00 (2006.01) ,G01N 5/00 (2006.01) ,G01N 29/22 (2006.01) ,G01N 29/46 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
29
超音波,音波または亜音波の使用による材料の調査または分析;超音波または音波を物体内に伝播させることによる物体内部の可視化
04
固体の分析
12
音波の周波数または共鳴の測定によるもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
G
園芸;野菜,花,稲,果樹,ぶどう,ホップ,海草の栽培;林業;灌水
7
植物の生態一般
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
5
重量測定による材料分析,例.気体または液体から分離した小粒子の重量測定によるもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
29
超音波,音波または亜音波の使用による材料の調査または分析;超音波または音波を物体内に伝播させることによる物体内部の可視化
22
細部
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
29
超音波,音波または亜音波の使用による材料の調査または分析;超音波または音波を物体内に伝播させることによる物体内部の可視化
44
検知された応答信号の処理
46
スペクトル分析,例.フーリェ分析
出願人:
ヤンマー株式会社 YANMAR CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区茶屋町1番32号 1-32, Chayamachi, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308311, JP
発明者:
武本 徹 TAKEMOTO, Toru; JP
石井 章夫 ISHII, Akio; JP
代理人:
特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 UNIUS PATENT ATTORNEYS OFFICE; 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目13-9 新大阪MTビル1号館2階 First Shin-Osaka MT Bldg. 2nd Floor, 5-13-9 Nishinakajima, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320011, JP
優先権情報:
2017-15526510.08.2017JP
発明の名称: (EN) FRUIT GROWTH MONITORING SYSTEM AND FRUIT GROWTH MONITORING METHOD
(FR) SYSTÈME DE SURVEILLANCE DE LA CROISSANCE DES FRUITS ET PROCÉDÉ DE SURVEILLANCE DE LA CROISSANCE DES FRUITS
(JA) 果実生育監視システム、及び果実生育監視方法
要約:
(EN) This system (1) includes: a vibration exciter (10) that imparts a prescribed vibration to a fruit stem (P3) or a branch (P4) between a fruit (P1) and a stalk (P2) growing on a plant; a vibration sensor (11) that detects vibration of the fruit stem (P3) or the branch (P4) caused by the vibration imparted by the vibration exciter (10); and a detection unit (12) that detects the weight, or a change in weight, of the fruit (P1) on the basis of the frequency of the vibration sensed by the vibration sensor (11).
(FR) La présente invention concerne un système (1) qui comprend : un système vibrant (10) qui confère une vibration prescrite à la tige d'un fruit (P3) ou à une branche (P4) entre un fruit (P1) et une tige (P2) poussant sur une plante ; un capteur de vibration (11) qui détecte une vibration de la tige de fruit (P3) ou de la branche (P4) provoquée par la vibration communiquée par le système vibrant (10) ; et une unité de détection (12) qui détecte le poids, ou un changement de poids, du fruit (P1) sur la base de la fréquence de la vibration détectée par le capteur de vibration (11).
(JA) システム(1)は、植物に着生している果実(P1)と茎(P2)との間にある果柄(P3)又は枝(P4)に対して所定の振動を与える加振機(10)と、加振機(10)が与えた振動により生じる果柄(P3)又は枝(P4)の振動を検出する振動センサ(11)と、振動センサ(11)が検知した振動の周波数に基づいて、果実(P1)の重量又は重量変化を検出する検出部(12)と、を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)