このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031178) 樹脂組成物、硬化物、単層樹脂シート、積層樹脂シート、プリプレグ、金属箔張積層板、プリント配線板、封止用材料、繊維強化複合材料及び接着剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031178 国際出願番号: PCT/JP2018/027009
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 19.07.2018
IPC:
C08L 79/04 (2006.01) ,B32B 15/08 (2006.01) ,B32B 15/095 (2006.01) ,C08J 5/24 (2006.01) ,C08K 3/00 (2018.01) ,C08K 5/22 (2006.01) ,C09J 11/02 (2006.01) ,C09J 179/04 (2006.01) ,C09J 201/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
79
グループ61/00から77/00に属さない,主鎖のみに酸素または炭素を含みまたは含まずに窒素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物
04
主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合物;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
15
本質的に金属からなる積層体
04
層の主なまたは唯一の構成要素が金属からなり,特定物質の他の層に隣接したもの
08
合成樹脂の層に隣接したもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
15
本質的に金属からなる積層体
04
層の主なまたは唯一の構成要素が金属からなり,特定物質の他の層に隣接したもの
08
合成樹脂の層に隣接したもの
095
ポリウレタンからなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
24
その場で重合しうるプレポリマーによる物質の含浸,例.プレプレグの製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
16
窒素含有化合物
22
他の1個の窒素原子に結合する窒素原子を含有する化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
179
グループ161/00から177/00に属さない,主鎖のみに酸素または炭素を含みまたは含まずに窒素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づく接着剤
04
主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合体;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のボリイミド前駆物質
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
201
不特定の高分子化合物に基づく接着剤
出願人:
三菱瓦斯化学株式会社 MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目5番2号 5-2, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008324, JP
発明者:
中西 講平 NAKANISHI, Kouhei; JP
片桐 俊介 KATAGIRI, Syunsuke; JP
染谷 昌男 SOMEYA, Masao; JP
代理人:
稲葉 良幸 INABA, Yoshiyuki; JP
大貫 敏史 ONUKI, Toshifumi; JP
内藤 和彦 NAITO, Kazuhiko; JP
優先権情報:
2017-15327508.08.2017JP
発明の名称: (EN) RESIN COMPOSITION, CURED PRODUCT, SINGLE-LAYER RESIN SHEET, LAMINATED RESIN SHEET, PREPREG, METAL-FOILED LAMINATE SHEET, PRINTED CIRCUIT BOARD, SEALING MATERIAL, FIBER REINFORCED COMPOSITE MATERIAL, AND ADHESIVE AGENT
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE, PRODUIT DURCI, FEUILLE DE RÉSINE MONOCOUCHE, FEUILLE DE RÉSINE STRATIFIÉE, PRÉIMPRÉGNÉ, FEUILLE STRATIFIÉE RECOUVERTE DE MÉTAL, CARTE DE CIRCUIT IMPRIMÉ, MATÉRIAU D'ÉTANCHÉITÉ, MATÉRIAU COMPOSITE RENFORCÉ PAR DES FIBRES ET AGENT ADHÉSIF
(JA) 樹脂組成物、硬化物、単層樹脂シート、積層樹脂シート、プリプレグ、金属箔張積層板、プリント配線板、封止用材料、繊維強化複合材料及び接着剤
要約:
(EN) A resin composition comprising a cyanic ester compound represented by formula (1) and a filler having a thermal conductivity of 3W/(m∙K) or more. NCO-Ar1-Ar2-Ar3-OCN (1) (In formula (1), Ar1 and Ar3 are the same or different and represent a divalent group expressed by formula (2), and Ar2 represents a divalent group expressed by formula (3) or (4).) (2) (3) (4) (In formulas (2), (3), and (4), R1 and R2 represent monovalent substituents and each independently represents a hydrogen atom, a linear or branched alkyl group having 1 to 6 carbon atoms, or a halogen atom, n represents an integer of 1 to 4, and m represents an integer of 1 to 8.)
(FR) L'invention concerne une composition de résine comprenant un composé de type ester cyanique représenté par la formule (1) et une charge présentant une conductivité thermique de 3W/(m∙K) ou plus. NCO-Ar1-Ar2-Ar3-OCN (1) (dans la formule (1), Ar1 et Ar3 sont identiques ou différents et représentent un groupe bivalent exprimé par la formule (2) et Ar2 représente un groupe bivalent exprimé par la formule (3) ou (4).) (2) (3) (4) (Dans les formules (2), (3) et (4), R1 et R2 représentent des substituants monovalents et représentent, chacun indépendamment, un atome d'hydrogène, un groupe alkyle linéaire ou ramifié comprenant 1 à 6 atomes de carbone ou un atome d'halogène, n représente un nombre entier de 1 à 4 et m représente un nombre entier de 1 à 8.)
(JA) 下記式(1)で表されるシアン酸エステル化合物と、熱伝導率が3W/(m・K)以上である充填材と、を含む、樹脂組成物。 NCO-Ar―Ar―Ar―OCN (1) (式(1)中、Ar及びArはそれぞれ同一又は相異なって、下記式(2)で表される二価基を示し、Arは下記式(3)又は(4)で表される二価基を示す。) (2) (3) (4) (式(2)、式(3)及び式(4)中、R及びRは一価の置換基を示し、各々独立に水素原子、炭素数1~6の直鎖状もしくは分枝状のアルキル基、又はハロゲン原子を示す。nは1~4の整数を示し、mは1~8の整数を示す。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)