このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031146) 手ぶれ補正装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031146 国際出願番号: PCT/JP2018/026152
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 11.07.2018
IPC:
G03B 5/00 (2006.01) ,H04N 5/225 (2006.01) ,H04N 5/232 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
5
カメラ,映写機または焼付機のために一般的に重要な焦点調節以外の、像または被写体面に対する光学系の調節
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
232
テレビジョンカメラを調整するための装置,例.遠隔制御
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
石田 祐一 ISHIDA, Yuichi; JP
吉井 雅之 YOSHII, Masayuki; JP
廣田 敏彦 HIROTA, Toshihiko; JP
代理人:
杉浦 正知 SUGIURA, Masatomo; JP
杉浦 拓真 SUGIURA, Takuma; JP
優先権情報:
2017-15549410.08.2017JP
発明の名称: (EN) HAND SHAKE CORRECTION DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE CORRECTION DE PRISE DE CONTACT
(JA) 手ぶれ補正装置
要約:
(EN) A hand shake correction device comprises: a first yoke plate; a second yoke plate facing the first yoke plate; a slider located between the first yoke plate and the second yoke plate and capable of sliding while supporting an imaging element; a magnet supported by the first yoke plate and forming a magnetic circuit with the second yoke plate; a drive coil secured to the slider and producing a drive force for sliding the slider; a non-magnetic sheet provided between the magnet and the slider; and a magnetic fluid provided between the magnet and the non-magnetic sheet.
(FR) L'invention concerne un dispositif de correction de prise de contact qui comprend: une première plaque d'étrier; une seconde plaque d'étrier faisant face à la première plaque d'étrier ; un curseur situé entre la première plaque d'étrier et la seconde plaque d'étrier et pouvant coulisser tout en supportant un élément d'imagerie; un aimant supporté par la première plaque d'étrier et formant un circuit magnétique avec la seconde plaque d'étrier; une bobine d'entraînement fixée au coulisseau et produisant une force d'entraînement pour faire coulisser le curseur; une feuille non magnétique disposée entre l'aimant et le coulisseau; et un fluide magnétique disposé entre l'aimant et la feuille non magnétique.
(JA) 第1ヨーク板と、第1ヨーク板に対抗する第2ヨーク板と、第1ヨーク板と第2ヨーク板との間に位置し、撮像素子を支持しながらスライド可能なスライダと、第1ヨーク板に支持され、第2ヨーク板との間に磁気回路を形成する磁石と、スライダに固定され、スライダをスライドさせる駆動力を発生させる駆動用コイルと、磁石とスライダとの間に設けられる非磁性シートと、磁石と前記非磁性シートとの間に設けられる磁性流体とを備える手ぶれ補正装置である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)