このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019031029) 光電変換素子の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/031029 国際出願番号: PCT/JP2018/020598
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 29.05.2018
IPC:
H01L 31/18 (2006.01) ,C23C 16/44 (2006.01) ,C23C 16/50 (2006.01) ,H01L 21/205 (2006.01) ,H01L 21/31 (2006.01) ,H01L 21/683 (2006.01) ,H01L 31/0747 (2012.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
18
これらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
16
ガス状化合物の分解による化学的被覆であって,表面材料の反応生成物を被覆層中に残さないもの,すなわち化学蒸着(CVD)法
44
被覆の方法に特徴のあるもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
16
ガス状化合物の分解による化学的被覆であって,表面材料の反応生成物を被覆層中に残さないもの,すなわち化学蒸着(CVD)法
44
被覆の方法に特徴のあるもの
50
放電を用いるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
18
不純物,例.ドーピング材料,を含むまたは含まない周期律表第IV族の元素またはA↓I↓I↓IB↓V化合物から成る半導体本体を有する装置
20
基板上への半導体材料の析出,例.エピタキシャル成長
205
固体を析出させるガス状化合物の還元または分解を用いるもの,すなわち化学的析出を用いるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
18
不純物,例.ドーピング材料,を含むまたは含まない周期律表第IV族の元素またはA↓I↓I↓IB↓V化合物から成る半導体本体を有する装置
30
21/20~21/26に分類されない方法または装置を用いる半導体本体の処理
31
半導体本体上への絶縁層の形成,例.マスキング用またはフォトリソグラフィック技術の使用によるもの;これらの層の後処理;これらの層のための材料の選択
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
67
製造または処理中の半導体または電気的固体装置の取扱いに特に適用される装置;半導体または電気的固体装置もしくは構成部品の製造または処理中のウエハの取扱いに特に適用される装置
683
支持または把持のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
04
変換装置として使用されるもの
06
少なくとも1つの電位障壁または表面障壁に特徴のあるもの
072
電位障壁がPNヘテロ接合型のみからなるもの
0745
AIVBIVヘテロ接合からなる,例.Si/Ge,SiGe/SiまたはSi/SiC太陽電池
0747
結晶材料とアモルファス材料のヘテロ接合からなる,例.薄い真性層を備えたヘテロ接合またはHIT(R)の太陽電池とのヘテロ結合
出願人:
株式会社カネカ KANEKA CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中之島2-3-18 2-3-18, Nakanoshima, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308288, JP
発明者:
福田 将典 FUKUDA, Masanori; JP
波内 俊文 NAMIUCHI, Toshifumi; JP
松田 高洋 MATSUDA, Takahiro; JP
代理人:
特許業務法人はるか国際特許事務所 HARUKA PATENT & TRADEMARK ATTORNEYS; 東京都千代田区六番町3 六番町SKビル5階 Rokubancho SK Bldg. 5th Floor, 3, Rokubancho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020085, JP
優先権情報:
2017-15443409.08.2017JP
2017-15443509.08.2017JP
2017-15443609.08.2017JP
発明の名称: (EN) PHOTOELECTRIC CONVERSION ELEMENT PRODUCTION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'ÉLÉMENT DE CONVERSION PHOTOÉLECTRIQUE
(JA) 光電変換素子の製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a production method for a photoelectric conversion element having a first and second main surface and including a first thin film formed on the first main surface side of the semiconductor substrate and a second thin film formed on the second main surface side of the semiconductor substrate, the method comprising a first disposition step of disposing, at a first film-forming position (81) in a first film-forming room (61), a first semiconductor substrate whereon no first thin film and no second thin film have been formed, a second disposition step of disposing, at a second film-forming position (82) in the first film-forming room (61), a second semiconductor substrate having at least a first thin film formed on the first main surface side and no second thin film formed on the second main surface side, and a first film-forming step of forming, in the first film-forming room (61) and within the same time period, the first thin film on the first main surface side of the first semiconductor substrate and the second thin film on the second main surface side of the second semiconductor substrate.
(FR) La présente invention concerne un procédé de fabrication d'un élément de conversion photoélectrique possédant une première et une seconde surface principale et comprenant un premier film mince formé du côté première surface principale du substrat semi-conducteur et un second film mince formé du côté seconde surface principale du substrat semi-conducteur, le procédé comprenant une première étape de disposition consistant à disposer, au niveau d'une première position (81) de formation de film dans une première salle (61) de formation de film, un premier substrat semi-conducteur sur lequel aucun premier film mince et aucun second film mince n'ont été formés, une seconde étape de disposition consistant à disposer, au niveau d'une seconde position (82) de formation de film dans la première salle (61) de formation de film, un second substrat semi-conducteur possédant au moins un premier film mince formé du côté première surface principale et aucun second film mince formé du côté seconde surface principale, et une première étape de formation de film consistant à former, dans la première salle (61) de formation de film et dans la même période, le premier film mince du côté première surface principale du premier substrat semi-conducteur et le second film mince du côté seconde surface principale du second substrat semi-conducteur.
(JA) 本開示の光電変換素子の製造方法は、第1、第2の主面を有し、半導体基板の第1の主面側に形成された第1の薄膜と、半導体基板の前記第2の主面側に形成された第2の薄膜と、を含む光電変換素子の製造方法であって、第1の薄膜及び第2の薄膜が形成されていない第1の半導体基板を、第1の製膜室(61)における第1の製膜位置(81)に配置する第1の配置ステップと、第1の主面側には少なくとも第1の薄膜が形成され、第2の主面側には第2の薄膜が形成されていない第2の半導体基板を、第1の製膜室(61)における第2の製膜位置(82)に配置する第2の配置ステップと、第1の製膜室(61)において、第1の半導体基板の第1の主面側には第1の薄膜を、第2の半導体基板の第2の主面側には第2の薄膜を、同一期間内に形成する第1の製膜ステップと、を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)