このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019030972) 乗物用シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/030972 国際出願番号: PCT/JP2018/014053
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 02.04.2018
IPC:
B60N 2/427 (2006.01) ,B60N 2/68 (2006.01) ,B60R 21/207 (2006.01) ,B60R 21/216 (2011.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
N
他に分類されない乗客設備(家具構造A47)
2
特に車両に適した座席;車両における座席の配置または取付け
24
特殊な目的または特殊な乗物のためのもの
42
異常加速度による影響から乗っている人間を保護するよう,特に設計された座席,例.安全座席
427
衝突の際に取り替えられる座席またはその部品
B 処理操作;運輸
60
車両一般
N
他に分類されない乗客設備(家具構造A47)
2
特に車両に適した座席;車両における座席の配置または取付け
44
他に分類されていない細部または部品
68
シートフレーム,例.背もたれのためのもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
21
事故又は他の交通危機の場合乗員又は歩行者を負傷から保護又は防止するための車両の装置又は部品
02
乗員安全装置又は部品
16
衝突時に膨張するように設計された膨張可能な乗員拘束又は抑制装置,例.エアバッグ
20
膨張可能な部材を不使用時又は収縮時保管するための装置;エアバッグモジュール若しくはその構成部品の配置又はそれらの取付
207
車両用シートにおけるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
21
事故又は他の交通危機の場合乗員又は歩行者を負傷から保護又は防止するための車両の装置又は部品
02
乗員安全装置又は部品
16
衝突時に膨張するように設計された膨張可能な乗員拘束又は抑制装置,例.エアバッグ
20
膨張可能な部材を不使用時又は収縮時保管するための装置;エアバッグモジュール若しくはその構成部品の配置又はそれらの取付
215
膨張可能な部材のカバーに特徴のあるもの
216
展開中のカバーの動きを規制するテザーを含むもの
出願人:
テイ・エス テック株式会社 TS TECH CO.,LTD. [JP/JP]; 埼玉県朝霞市栄町3丁目7番27号 3-7-27 Sakae-cho, Asaka-shi, Saitama 3510012, JP
発明者:
宇佐美 秀樹 USAMI Hideki; JP
代理人:
特許業務法人 大島特許事務所 OSHIMA & PARTNERS; 東京都千代田区神田神保町2-20 2-20, Kanda-Jimbocho, Chiyoda-ku, Tokyo 1010051, JP
優先権情報:
2017-15250807.08.2017JP
2017-15251407.08.2017JP
2017-15252207.08.2017JP
2017-15252507.08.2017JP
発明の名称: (EN) VEHICLE SEAT
(FR) SIÈGE DE VÉHICULE
(JA) 乗物用シート
要約:
(EN) [Problem] To reduce the amount of rearward protrusion of a vehicle seat equipped with an airbag module which deploys rearward. [Solution] A vehicle seat 1 is provided with a seat cushion 3 and a seat back 4, the seat back including: a seat back frame 7 which includes a pair of left and right side frames 11 which extend vertically and an upper frame 12 connecting the upper ends of both side frames together; an airbag module 43 supported on the upper half section of the seat back frame by means of a bracket 31; and a surface cover 9 which covers the seat back frame, the bracket, and the airbag module from the back surface. A fragile portion 80 which is to be opened by inflation of an airbag 45 is provided to a region, of the surface cover, which corresponds to the airbag module.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de réduire la quantité de saillie vers l'arrière d'un siège de véhicule équipé d'un module de coussin de sécurité gonflable qui se déploie vers l'arrière. La solution selon l'invention porte sur un siège de véhicule 1 qui est pourvu d'un coussin de siège 3 et d'un dossier de siège 4, le dossier de siège comprenant : un cadre de dossier de siège 7 qui comprend une paire de cadres latéraux gauche et droit 11 qui s'étendent verticalement et un cadre supérieur 12 reliant les extrémités supérieures des deux cadres latéraux ; un module de coussin de sécurité gonflable 43 supporté sur la section de moitié supérieure du cadre de dossier de siège au moyen d'un support 31 ; et un couvercle de surface 9 qui recouvre le cadre de dossier de siège, le support et le module de coussin de sécurité gonflable à partir de la surface arrière. Une partie fragile 80 qui doit être ouverte par gonflage d'un coussin de sécurité gonflable 45 est disposée sur une région, du couvercle de surface, qui correspond au module de coussin de sécurité gonflable.
(JA) 【課題】 後方に展開するエアバッグモジュールを搭載した乗物用シートにおいて、後方への突出量を抑える。 【解決手段】 シートクッション3及びシートバック4を備えた乗物用シート1であって、シートバックが、上下方向に延在する左右一対のサイドフレーム11及び両サイドフレームの上端を互いに接続するアッパフレーム12を含むシートバックフレーム7と、シートバックフレームの上半部に、ブラケット31を介して支持されたエアバッグモジュール43と、シートバックフレーム、ブラケット及びエアバッグモジュールを背面から覆う表皮部材9とを有し、表皮部材のエアバッグモジュールに対応する部位に、エアバッグ45の膨張によって開口するべき脆弱部80が設けられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)