このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019030860) 誤り検出用冗長ビットの生成方法および装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/030860 国際出願番号: PCT/JP2017/028942
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 09.08.2017
IPC:
H03M 13/09 (2006.01) ,H03M 13/13 (2006.01) ,H04L 1/00 (2006.01)
H 電気
03
基本電子回路
M
符号化,復号化または符号変換一般
13
誤りの検出または誤りの訂正のための符号化,復号化または符号変換;符号理論の基本的仮定;符号化の限界式;誤り確率の評価方法;通信路モデル;符号のシミュレーションまたは試験
03
データ表現の冗長性に基づく誤り検出または前方向誤り訂正,すなわち,符号後が元の語より多くのデジットを含むもの
05
ブロック符号を用いるもの,すなわち,事前に決めた数の検査ビットを事前に決めた数の情報ビットに付加するもの
09
誤り検出のみ,例,巡回冗長検査(CRC)符号,または単一パリティ・ビットを用いるもの
H 電気
03
基本電子回路
M
符号化,復号化または符号変換一般
13
誤りの検出または誤りの訂正のための符号化,復号化または符号変換;符号理論の基本的仮定;符号化の限界式;誤り確率の評価方法;通信路モデル;符号のシミュレーションまたは試験
03
データ表現の冗長性に基づく誤り検出または前方向誤り訂正,すなわち,符号後が元の語より多くのデジットを含むもの
05
ブロック符号を用いるもの,すなわち,事前に決めた数の検査ビットを事前に決めた数の情報ビットに付加するもの
13
線形符号
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
1
受信情報中の誤りを検出または防止するための配置
出願人:
日本電気株式会社 NEC CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区芝五丁目7番1号 7-1, Shiba 5-chome, Minato-ku Tokyo 1088001, JP
発明者:
神谷 典史 KAMIYA Norifumi; JP
チャキ プラカシュ CHAKI Prakash; JP
代理人:
桂木 雄二 KATSURAGI Yuji; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) METHOD AND DEVICE FOR GENERATING ERROR DETECTING REDUNDANT BIT
(FR) PROCÉDÉ ET DISPOSITIF DE GÉNÉRATION DE BIT REDONDANT DE DÉTECTION D'ERREUR
(JA) 誤り検出用冗長ビットの生成方法および装置
要約:
(EN) [Purpose] To provide a novel method and device with which a decrease in detection accuracy and a considerable increase in calculation amounts can be avoided, and with which a redundant bit allowing for error detection can be generated using part of information bits. [Solution] A redundant bit generation device for generating a redundant bit which is added to blocked information bits and allows for error detection has: a CRC calculation function (30) for generating a predetermined number (r) of redundant bits from information bits, using a CRC polynomial (32); and a bit interchange function (31) for distributing the predetermined number of redundant bits among the information bits, using a replacement pattern (33) established in accordance with the CRC polynomial (32).
(FR) Le but de la présente invention est de fournir un nouveau procédé et un nouveau dispositif grâce auxquels une diminution de la précision de détection et une augmentation considérable des volumes de calcul peuvent être évitées, et grâce auxquels un bit redondant permettant une détection d'erreur peut être généré à l'aide d'une partie de bits d'informations. Pour atteindre ce but, l'invention porte sur un dispositif de génération de bit redondant qui permet de générer un bit redondant qui est ajouté à des bits d'informations bloqués et qui permet une détection d'erreur, le dispositif ayant : une fonction de calcul CRC (CRC) afin de générer un nombre prédéterminé (r) de bits redondants à partir de bits d'informations, à l'aide d'un polynôme CRC (32); une fonction d'échange de bits (31) qui permet de répartir le nombre prédéterminé de bits redondants parmi les bits d'informations, à l'aide d'un modèle de remplacement (33) établi conformément au polynôme CRC (32).
(JA) 【課題】検出精度の低下および計算量の大幅な増大を回避でき、情報ビットの一部分を用いた誤り検出可能な冗長ビットを生成することができる、新たな方法および装置を提供する。 【解決手段】ブロック化された情報ビットに追加される誤り検出を可能にする冗長ビットを生成する冗長ビット生成装置は、CRC多項式(32)により情報ビットから所定数(r)の冗長ビットを生成するCRC演算機能(30)と、CRC多項式(32)に対応して定めた置換パターン(33)を用いて所定数の冗長ビットを情報ビット内に分散配置するビット入れ替え機能(31)と、を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)