このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019030834) 電線被覆用熱可塑性樹脂組成物及び耐熱電線
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/030834 国際出願番号: PCT/JP2017/028825
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 08.08.2017
IPC:
C08L 23/06 (2006.01) ,C08K 3/22 (2006.01) ,C08K 5/13 (2006.01) ,C08K 5/14 (2006.01) ,C08K 5/372 (2006.01) ,C08L 9/06 (2006.01) ,C08L 23/10 (2006.01) ,C08L 23/26 (2006.01) ,H01B 7/295 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
04
エテンの単独重合体または共重合体
06
ポリエテン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
18
酸素含有化合物,例.金属カルボニル
20
酸化物;水酸化物
22
金属の
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
04
酸素含有化合物
13
フェノール類;フェノラート類
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
04
酸素含有化合物
14
過酸化物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
36
いおう,セレンまたはテルル含有化合物
372
チオエーテル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
9
共役ジエン炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物
06
スチレンとの共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
10
プロペンの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
26
化学的な後処理によって変性されたもの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
7
形を特徴とする絶縁導体またはケーブル
17
外的要因による損傷からの保護,例.シースまたはがい装
29
高温,または炎に対するもの
295
耐火,難燃材料を用いるもの
出願人:
リケンテクノス株式会社 RIKEN TECHNOS CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地 101, Kanda-Awajicho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1018336, JP
発明者:
岩佐 薫 IWASA Kaoru; JP
岸本 進一 KISHIMOTO Shinichi; JP
代理人:
永井 浩之 NAGAI Hiroshi; JP
中村 行孝 NAKAMURA Yukitaka; JP
佐藤 泰和 SATO Yasukazu; JP
朝倉 悟 ASAKURA Satoru; JP
浅野 真理 ASANO Makoto; JP
反町 洋 SORIMACHI Hiroshi; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) THERMOPLASTIC RESIN COMPOSITION FOR WIRE-COATING AND HEAT RESISTANT WIRE
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE THERMOPLASTIQUE POUR REVÊTEMENT DE FIL ET FIL RÉSISTANT À LA CHALEUR
(JA) 電線被覆用熱可塑性樹脂組成物及び耐熱電線
要約:
(EN) [Problem] To provide: a thermoplastic resin composition having excellent fire resistance and flexibility, and good heat resistance and gasoline resistance without a post-crosslinking treatment; and a wire using the same as a coating material, in particular, a heat-resistant wire for vehicles. [Solution] This thermoplastic resin composition comprises: (A) a thermoplastic polymer comprising (a1) 5 mass% to less than 50 mass% of a propylene polymer having a melting point of 150°C or higher, (a2) 10 mass% to less than 60 mass% of an ethylene polymer, (a3) 5 mass% to less than 50 mass% of, for example, a hydrogenated product of a block copolymer of an aromatic vinyl compound and a conjugated diene compound, and (a4) 1 mass% to less than 30 mass% of, for example, an unsaturated carboxylic acid-modified olefin polymer; (B) a softener for nonaromatic rubbers; (C) a metal hydrate; (D) an organic peroxide; (E) an antioxidant; and (F) a coupling agent.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir : une composition de résine thermoplastique ayant une excellente résistance au feu et une excellente flexibilité, et une bonne résistance à la chaleur et une bonne résistance à l'essence sans traitement post-réticulation ; et un fil l'utilisant comme matériau de revêtement, en particulier, un fil résistant à la chaleur pour véhicules. La solution selon l'invention porte sur une composition de résine thermoplastique qui comprend : (A) un polymère thermoplastique comprenant (a1) de 5 % en masse à moins de 50 % en masse d'un polymère de propylène ayant un point de fusion de 150 °C ou plus, (a2) de 10 % en masse à moins de 60 % en masse d'un polymère d'éthylène, (a3) de 5 % en masse à moins de 50 % en masse, par exemple, d'un produit hydrogéné d'un copolymère séquencé d'un composé vinylique aromatique et d'un composé diène conjugué, et (a4) de 1 % en masse à moins de 30 % en masse, par exemple, d'un polymère d'oléfine modifié par un acide carboxylique insaturé ; (B) un plastifiant pour caoutchoucs non aromatiques ; (C) un hydrate métallique ; (D) un peroxyde organique ; (E) un antioxydant ; et (F) un agent de couplage.
(JA) 【課題】 難燃性及び柔軟性に優れ、後架橋処理をしなくても耐熱性及び耐ガソリン性の良好な熱可塑性樹脂組成物、及びこれを被覆材料として用いた電線、特に車両用の耐熱電線を提供すること。 【手段】 (a1)融点が150℃以上のプロピレン系重合体5質量%以上、50質量%未満;(a2)エチレン系重合体 10質量%以上、60質量%未満;(a3)芳香族ビニル化合物と共役ジエン化合物とのブロック共重合体の水素添加物等5質量%以上、50質量%未満;及び(a4)不飽和カルボン酸変性オレフィン系重合体等1質量%以上、30質量%未満;からなる(A)熱可塑性重合体、(B)非芳香族系ゴム用軟化剤、(C)金属水和物、(D)有機過酸化物、(E)酸化防止剤、及び(F)カップリング剤を含む熱可塑性樹脂組成物。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)