このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019030811) 端末、音声連携再生システム及びコンテンツ表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/030811 国際出願番号: PCT/JP2017/028700
国際公開日: 14.02.2019 国際出願日: 08.08.2017
IPC:
H04R 3/12 (2006.01) ,G10K 11/178 (2006.01) ,H04M 1/00 (2006.01) ,H04M 11/00 (2006.01) ,H04R 3/00 (2006.01)
H 電気
04
電気通信技術
R
スピーカ,マイクロホン,蓄音機ピックアップまたは類似の音響電気機械変換器;補聴器;パブリックアドレスシステム
3
変換器のための回路
12
2以上のスピーカへの信号の分配のためのもの
G 物理学
10
楽器;音響
K
音を発生する装置;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般;他に分類されない音響
11
音を伝達し,導きまたは指向させるための方法または装置一般;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般
16
騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般
175
干渉効果を用いるもの;音をマスキングするもの
178
電気音響的に元の音響波を逆位相で再発生することによるもの
H 電気
04
電気通信技術
M
電話通信(電話ケーブルを通して他の装置を制御するための回路であって電話機開閉装置に関わらないものG08)
1
サブステーション装置,例.加入者が使用するもの
H 電気
04
電気通信技術
M
電話通信(電話ケーブルを通して他の装置を制御するための回路であって電話機開閉装置に関わらないものG08)
11
他の電気システムとの結合のために特に適合した電話通信方式
H 電気
04
電気通信技術
R
スピーカ,マイクロホン,蓄音機ピックアップまたは類似の音響電気機械変換器;補聴器;パブリックアドレスシステム
3
変換器のための回路
出願人:
マクセル株式会社 MAXELL, LTD. [JP/JP]; 京都府乙訓郡大山崎町大山崎小泉1番地 1 Koizumi, Oyamazaki, Oyamazaki-cho, Otokuni-gun, Kyoto 6188525, JP
発明者:
喜多村 章悟 KITAMURA, Shogo; JP
谷田部 祐介 YATABE, Yuusuke; JP
松原 孝志 MATSUBARA, Takashi; JP
代理人:
特許業務法人筒井国際特許事務所 TSUTSUI & ASSOCIATES; 東京都新宿区新宿2丁目3番10号 新宿御苑ビル3階 3F, Shinjuku Gyoen Bldg., 3-10, Shinjuku 2-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) TERMINAL, AUDIO COOPERATIVE REPRODUCTION SYSTEM, AND CONTENT DISPLAY DEVICE
(FR) TERMINAL, SYSTÈME DE REPRODUCTION COOPÉRATIVE AUDIO ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE DE CONTENU
(JA) 端末、音声連携再生システム及びコンテンツ表示装置
要約:
(EN) A terminal equipped with a first audio output unit and a second audio output unit for outputting audio content is provided with: an audio acquisition unit that acquires a first audio content and a second audio content; a setting unit that sets information indicating output destinations of the first audio content and of the second audio content; and an audio output control unit that, on the basis of the information set by the setting unit, outputs the first audio content to one of the first audio output unit and the second audio output unit and outputs the second audio content to the other of the first audio output unit and the second audio output unit.
(FR) L'invention concerne un terminal équipé d'une première unité de sortie audio et d'une seconde unité de sortie audio pour transmettre un contenu audio, ledit terminal comprenant : une unité d'acquisition audio qui acquiert un premier contenu audio et un second contenu audio ; une unité de réglage qui définit des informations indiquant des destinations de sortie du premier contenu audio et du second contenu audio ; et une unité de commande de sortie audio qui, sur la base des informations définies par l'unité de réglage, transmet le premier contenu audio soit à la première unité de sortie audio, soit à la seconde unité de sortie audio et transmet le second contenu audio à l'autre unité parmi la première unité de sortie audio et la seconde unité de sortie audio.
(JA) 音声コンテンツを出力する、第1の音声出力部及び第2の音声出力部を備えた端末であって、第1の音声コンテンツと、第2の音声コンテンツとを取得する音声取得部と、前記第1の音声コンテンツ及び前記第2の音声コンテンツの出力先を示す情報を設定する設定部と、前記設定部により設定された情報に基づいて、前記第1の音声コンテンツを前記第1の音声出力部及び第2の音声出力部の一方に出力し、前記第2の音声コンテンツを前記第1の音声出力部及び第2の音声出力部の他方に出力する音声出力制御部と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)