このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026924) セイヨウカボチャ植物のうどんこ病抵抗性マーカー、うどんこ病抵抗性セイヨウカボチャ植物、それを用いたうどんこ病抵抗性セイヨウカボチャ植物の製造方法、およびセイヨウカボチャ植物へのうどんこ病抵抗性の付与方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026924 国際出願番号: PCT/JP2018/028710
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 31.07.2018
IPC:
C12N 15/11 (2006.01) ,A01H 1/00 (2006.01) ,A01H 1/02 (2006.01) ,A01H 5/00 (2018.01) ,C12Q 1/6869 (2018.01) ,A01H 5/10 (2018.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
H
新規植物またはそれらを得るための処理;組織培養技術による植物の増殖
1
遺伝子型を改変するための処理
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
H
新規植物またはそれらを得るための処理;組織培養技術による植物の増殖
1
遺伝子型を改変するための処理
02
交配の方法または装置;人工授粉
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
H
新規植物またはそれらを得るための処理;組織培養技術による植物の増殖
5
開花植物,すなわち,被子植物
[IPC code unknown for C12Q 1/6869]
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
H
新規植物またはそれらを得るための処理;組織培養技術による植物の増殖
5
開花植物,すなわち,被子植物
10
種子
出願人:
タキイ種苗株式会社 TAKII & COMPANY LIMITED [JP/JP]; 京都府京都市下京区梅小路通猪熊東入南夷町180 180, Minamiebisu-cho, Inokuma-higashi-iru, Umekoji-dori, Shimogyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6008686, JP
発明者:
新 久紀 SHIN Hisanori; JP
阪口 敬太郎 SAKAGUCHI Keitaro; JP
浅見 浩史 ASAMI Hiroshi; JP
松井 信太郎 MATSUI Shintaro; JP
加野 彰人 KANO Akihito; JP
小谷 紗也加 KODANI Sayaka; JP
代理人:
辻丸 光一郎 TSUJIMARU Koichiro; JP
中山 ゆみ NAKAYAMA Yumi; JP
伊佐治 創 ISAJI Hajime; JP
南野 研人 MINAMINO Kento; JP
優先権情報:
2017-14764731.07.2017JP
発明の名称: (EN) POWDERY MILDEW RESISTANCE MARKER OF CUCURBITA MAXIMA, POWDERY-MILDEW-RESISTANT CUCURBITA MAXIMA, METHOD FOR PRODUCING POWDERY-MILDEW-RESISTANT CUCURBITA MAXIMA IN WHICH SAME IS USED, AND METHOD FOR IMPARTING POWDERY MILDEW RESISTANCE TO CUCURBITA MAXIMA
(FR) MARQUEUR DE RÉSISTANCE À L'OÏDIUM DE CUCURBITA MAXIMA, CUCURBITA MAXIMA RÉSISTANT À L'OÏDIUM, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE CUCURBITA MAXIMA RÉSISTANT À L'OÏDIUM L'UTILISANT, ET PROCÉDÉ POUR CONFÉRER UNE RÉSISTANCE À L'OÏDIUM À MAXIMA CUCURBITA
(JA) セイヨウカボチャ植物のうどんこ病抵抗性マーカー、うどんこ病抵抗性セイヨウカボチャ植物、それを用いたうどんこ病抵抗性セイヨウカボチャ植物の製造方法、およびセイヨウカボチャ植物へのうどんこ病抵抗性の付与方法
要約:
(EN) Provided are a new powdery mildew resistance marker of Cucurbita maxima, powdery-mildew-resistant Cucurbita maxima, and a method for producing powdery-mildew-resistant Cucurbita maxima in which the same is used. This powdery mildew resistance marker of Cucurbita maxima is characterized by including a powdery mildew resistance locus on the third chromosome.
(FR) L'invention concerne un nouveau marqueur de résistance à l'oïdium de Cucurbita maxima, un Cucurbita maxima résistant à l'oïdium, et un procédé de production de Cucurbita maxima résistant à l'oïdium l'utilisant. Ce marqueur de résistance à l'oïdium de Cucurbita maxima est caractérisé en ce qu'il contient un locus de résistance à l'oïdium sur le troisième chromosome.
(JA) 新たなセイヨウカボチャ植物のうどんこ病抵抗性マーカー、うどんこ病抵抗性セイヨウカボチャ植物、およびそれを用いたうどんこ病抵抗性セイヨウカボチャ植物の製造方法を提供する。 本発明のセイヨウカボチャ植物のうどんこ病抵抗性マーカーは、第3染色体上のうどんこ病抵抗性遺伝子座を含むことを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)