このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026839) 共重合体及び共重合体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026839 国際出願番号: PCT/JP2018/028431
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 30.07.2018
IPC:
C08F 232/08 (2006.01) ,C08F 4/6592 (2006.01) ,C08F 210/14 (2006.01) ,C08F 236/20 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
232
炭素環中に1個以上の炭素―炭素二重結合を含有し,側鎖に不飽和脂肪族基をもたない環式化合物の共重合体
08
縮合環をもつ単量体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
4
重合触媒
42
金属;金属水素化物;有機金属化合物;それらの触媒前駆体としての使用
44
軽金属,亜鉛,カドミウム,水銀,銅,銀,金,ほう素,ガリウム,インジウム,タリウム,希土類またはアクチニドから選択されたもの
60
耐火金属,鉄族金属,白金属金属,マンガン,テクネチウム,レニウムまたはそれらの化合物と共に用いるもの
62
耐火金属またはその化合物
64
チタン,ジルコニウム,ハフニウムまたはそれらの化合物
659
遷移金属-炭素結合を含むグループ4/64に包含される成分
6592
結合に関係なく,少なくとも1つのシクロペンタジエニル環を含むもの,例.インデニル環またはフルオレニル環
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
210
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する不飽和脂肪族炭化水素の共重合体
14
5個以上の炭素原子を含有する単量体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
236
1個以上の不飽和脂肪基をもち,その少なくとも1個が,2個以上の炭素―炭素二重結合を含有する化合物の共重合体
02
不飽和脂肪族基が2個の炭素―炭素二重結合を含有する単量体
20
非共役系
出願人:
ポリプラスチックス株式会社 POLYPLASTICS CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区港南二丁目18番1号 2-18-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1088280, JP
発明者:
山田 真司 YAMADA Shinji; JP
喜来 直裕 KIRAI Naohiro; JP
芹澤 肇 SERIZAWA Hajime; JP
代理人:
正林 真之 SHOBAYASHI Masayuki; JP
林 一好 HAYASHI Kazuyoshi; JP
優先権情報:
2017-14905201.08.2017JP
発明の名称: (EN) COPOLYMER AND PRODUCTION METHOD FOR COPOLYMER
(FR) COPOLYMÈRE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE COPOLYMÈRE
(JA) 共重合体及び共重合体の製造方法
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a copolymer obtained using a cycloolefin monomer containing a double bond outside the ring and a production method for the copolymer. The present invention provides a copolymer obtained from monomers comprising at least one first cycloolefin monomer, which comprises an (un)substituted norbornene, at least one α-olefin monomer derived from a C4-12 α-olefin, and at least one second cycloolefin monomer, which comprises norbornene having a double bond outside the ring, the first cycloolefin monomer and the second cycloolefin monomer being different from each other.
(FR) Le problème à la base de la présente invention concerne un copolymère obtenu à l'aide d'un monomère cyclooléfinique contenant une double liaison à l'extérieur du cycle et un procédé de production du copolymère. La présente invention porte sur un copolymère obtenu à partir de monomères comprenant au moins un premier monomère cyclooléfinique, qui comprend un norbornène (non) substitué, au moins un monomère α-oléfinique dérivé d'une α-oléfine en C4-12 et au moins un deuxième monomère cyclooléfinique, qui comprend du norbornène présentant une double liaison à l'extérieur du cycle, le premier monomère cyclooléfinique et le deuxième monomère cyclooléfinique étant différents l'un de l'autre.
(JA) 本発明の課題は、環外に二重結合を含む環状オレフィンモノマーを用いた共重合体及びその製造方法を提供することである。 本発明は、非置換又は置換ノルボルネンからなる第1の環状オレフィンモノマーと、C4~C12のα-オレフィンから誘導されるα-オレフィンモノマーと、環外に二重結合を有するノルボルネンからなる第2の環状オレフィンモノマーと、をそれぞれ少なくとも1種以上含み、かつ、前記第1の環状オレフィンモノマーと前記第2の環状オレフィンモノマーとは異なるモノマーである、共重合体を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)