このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026794) 逆入力遮断クラッチ、電動バルブタイミング調整装置、可変圧縮比装置、および電動パワーステアリング装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026794 国際出願番号: PCT/JP2018/028267
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 27.07.2018
IPC:
F16D 43/02 (2006.01) ,F01L 1/352 (2006.01) ,F01L 1/356 (2006.01) ,F16D 41/08 (2006.01) ,F16D 41/10 (2006.01) ,F16D 63/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
43
内部制御の自動クラッチ
02
すべて機械的に作動させられるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
L
周期的に作動する機械または機関用弁
1
弁装置または弁配列,例.リフト弁装置
34
開き時間を変えることなく弁のタイミングを変える装置を設けることを特徴とするもの
344
クランク軸とカム軸間の角度関係を変えるもの,例.螺旋形状歯車を用いるもの
352
かさ歯車または遊星歯車装置を用いるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
L
周期的に作動する機械または機関用弁
1
弁装置または弁配列,例.リフト弁装置
34
開き時間を変えることなく弁のタイミングを変える装置を設けることを特徴とするもの
344
クランク軸とカム軸間の角度関係を変えるもの,例.螺旋形状歯車を用いるもの
356
角度関係を揺動させるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
41
フリーホイールまたはフリーホイールクラッチ
06
内面および外面間のくさび作用をする中間連続部材をもつもの
08
フリーホイール作用を変えるための構成をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
41
フリーホイールまたはフリーホイールクラッチ
06
内面および外面間のくさび作用をする中間連続部材をもつもの
08
フリーホイール作用を変えるための構成をもつもの
10
自動逆転装置をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
63
他に規定されないブレーキ;グループ49/00から61/00の2つ以上のグループの形式を組み合わせてなるブレーキ
出願人:
日本精工株式会社 NSK LTD. [JP/JP]; 東京都品川区大崎一丁目6番3号 6-3, Ohsaki 1-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1418560, JP
発明者:
豊田 俊郎 TOYODA, Toshirou; JP
福田 晃大 FUKUDA, Kota; JP
西井 大樹 NISHII, Hiroki; JP
大黒 優也 DAIKOKU, Yuya; JP
金子 優香 KANEKO, Yuka; JP
代理人:
特許業務法人貴和特許事務所 KIWA INTERNATIONAL; 東京都港区西新橋2丁目13番10号 SKI虎ノ門5階 SKI Toranomon 5F, 2-13-10 Nishi-Shimbashi, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-14895501.08.2017JP
2017-19521405.10.2017JP
2018-03824305.03.2018JP
2018-13337313.07.2018JP
発明の名称: (EN) REVERSE INPUT SHUTOFF CLUTCH, ELECTRIC VALVE TIMING ADJUSTMENT DEVICE, VARIABLE COMPRESSION RATIO DEVICE, AND ELECTRIC POWER STEERING DEVICE
(FR) EMBRAYAGE D'ARRÊT D'ENTRÉE INVERSE, DISPOSITIF DE RÉGLAGE DE SYNCHRONISATION DE SOUPAPE ÉLECTRIQUE, DISPOSITIF À TAUX DE COMPRESSION VARIABLE ET DISPOSITIF DE DIRECTION ASSISTÉE ÉLECTRIQUE
(JA) 逆入力遮断クラッチ、電動バルブタイミング調整装置、可変圧縮比装置、および電動パワーステアリング装置
要約:
(EN) There is achieved a reverse input shutoff clutch of which the axial dimension can be reduced and which has a minimal number of components. This reverse input shutoff clutch 1 is configured from an input member 2, an output member 3 disposed coaxially with the input member 2, a pressed member 4 having a pressed surface 10, and an engaging element 5. When rotational torque is inputted to the input member 2, the engaging element 5 moves in a direction away from the pressed surface 10 and transmits the rotational torque to the output member 3 on the basis of the engagement with the input member 2, and when rotational torque is reverse-inputted to the output member 3, the engaging element 5 moves in a direction toward the pressed surface 10 and prevents or minimizes relative rotation between the output member 3 and the pressed member 4 on the basis of the engagement with the output member 3.
(FR) L'invention concerne un embrayage d'arrêt d'entrée inverse dont la dimension axiale peut être réduite et qui comporte un nombre minimal d'éléments constitutifs. Cet embrayage d'arrêt d'entrée inverse 1 est conçu à partir d'un élément d'entrée 2, d'un élément de sortie 3 disposé de manière coaxiale avec l'élément d'entrée 2, d'un élément pressé 4 possédant une surface pressée 10, et d'un élément de mise en prise 5. Lorsque le couple de rotation est appliqué à l'élément d'entrée 2, l'élément de mise en prise 5 se déplace dans une direction opposée à la surface pressée 10 et transmet le couple de rotation à l'élément de sortie 3 sur la base de la mise en prise avec l'élément d'entrée 2, et lorsque le couple de rotation est appliqué en sens inverse à l'élément de sortie 3, l'élément de mise en prise 5 se déplace dans une direction vers la surface pressée 10 et empêche ou réduit au minimum la rotation relative entre l'élément de sortie 3 et l'élément pressé 4 sur la base de la mise en prise avec l'élément de sortie 3.
(JA) 軸方向寸法を短くでき、かつ、部品点数を抑えられる、逆入力遮断クラッチを実現する。逆入力遮断クラッチ1を、入力部材2と、該入力部材2と同軸に配置された出力部材3と、被押圧面10を有する被押圧部材4と、係合子5とから構成する。係合子5は、入力部材2に回転トルクが入力されると、入力部材2との係合に基づき被押圧面10から離れる方向に移動して出力部材3に回転トルクを伝達し、かつ、出力部材3に回転トルクが逆入力されると、出力部材3との係合に基づき被押圧面10に近づく方向に移動して出力部材3と被押圧部材4との相対回転を防止または抑制する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)