このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026770) 合わせガラス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026770 国際出願番号: PCT/JP2018/028128
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 26.07.2018
IPC:
C03C 27/12 (2006.01) ,B60J 1/00 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27
ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
06
融着以外の方法によるガラスのガラスへの接着
10
目的に特に適する接着物によるもの
12
合わせガラス
B 処理操作;運輸
60
車両一般
J
車両の窓,風防ガラス,非固定式の屋根,扉または同類の装置;車両に特に適した,取外し可能な外部保護カバー(これらの留め具,吊り具,閉鎖具,開放具E05)
1
窓;風防ガラス;そのための付属装置
出願人:
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
青木 時彦 AOKI Tokihiko; JP
代理人:
泉名 謙治 SENMYO Kenji; JP
小川 利春 OGAWA Toshiharu; JP
金 鎭文 KIM Jin-Moon; JP
比企野 健 HIKINO Ken; JP
横井 大一郎 YOKOI Daiichiro; JP
優先権情報:
2017-14759631.07.2017JP
発明の名称: (EN) LAMINATED GLASS
(FR) VERRE FEUILLETÉ
(JA) 合わせガラス
要約:
(EN) Provided is a laminated glass that has superior rigidity and edge-bubble resistance. Laminated glass 1 is obtained by layering a pair of glass panels and an intermediate film 4 provided between the pair of glass panels, said intermediate film 4 having a shear storage modulus of 2–100MPa. In at least part of the laminated glass 1, the outer peripheral edge of the intermediate film 4 is provided further inward than the outer peripheral edges of the two glass panels of the pair of glass panels.
(FR) L'invention concerne un verre feuilleté ayant une rigidité et une résistance aux bulles de bords supérieures. Le verre feuilleté 1 est obtenu par stratification d'une paire de panneaux de verre et d'un film intermédiaire 4 intercalé entre la paire de panneaux de verre, où ledit film intermédiaire 4 a un module de conservation sous cisaillement de 2 à 100 MPa. Dans au moins une partie du verre feuilleté 1, le bord périphérique externe du film intermédiaire 4 est agencé de façon à être plus à l'intérieur que les bords périphériques externes des deux panneaux de verre de la paire de panneaux de verre.
(JA) エッジ発泡耐性と剛性とに優れる合わせガラスを提供する。 一対のガラス板と、該一対のガラス板の間に設けられた中間膜4と、が積層され、前記中間膜4のせん断貯蔵弾性率が2~100MPaである、合わせガラスであって、前記中間膜4の外周端は、前記合わせガラスの少なくとも一部において、前記一対のガラス板の2枚のガラス板の外周端よりも内側に存在する合わせガラス1。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)