このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026762) 粘着シート、画像表示装置構成用積層体及び画像表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026762 国際出願番号: PCT/JP2018/028101
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 26.07.2018
IPC:
C09J 7/38 (2018.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,B32B 27/30 (2006.01) ,C09J 7/40 (2018.01) ,C09J 11/06 (2006.01) ,C09J 133/04 (2006.01) ,C09J 151/06 (2006.01) ,C09J 175/14 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01)
[IPC code unknown for C09J 7/38]
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
[IPC code unknown for C09J 7/40]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
エステルの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
151
グラフト成分が炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるグラフト重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
06
ただ1個の炭素―炭素二重結合を含有する脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体にグラフトされた
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリウレタン
14
炭素―炭素不飽和結合をもつポリウレタン
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
出願人:
三菱ケミカル株式会社 MITSUBISHI CHEMICAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目1番1号 1-1 Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008251, JP
発明者:
福田 晋也 FUKUDA Shinya; JP
稲永 誠 INENAGA Makoto; JP
代理人:
特許業務法人竹内・市澤国際特許事務所 TAKEUCHI, ICHIZAWA & ASSOCIATES; 東京都港区赤坂2丁目19番8号 赤坂2丁目アネックス6階 6F., Akasaka 2-chome Annex, 19-8, Akasaka 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1070052, JP
優先権情報:
2017-14889401.08.2017JP
発明の名称: (EN) ADHESIVE SHEET, LAYERED BODY FOR CONSTITUTING IMAGE DISPLAY DEVICE, AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) FEUILLE ADHÉSIVE, CORPS STRATIFIÉ POUR LA CONSTITUTION D'UN DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE, ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 粘着シート、画像表示装置構成用積層体及び画像表示装置
要約:
(EN) The present invention relates to a photocurable adhesive sheet containing an ultraviolet absorbing agent, and provides a novel adhesive sheet having ultraviolet-resistant foaming properties without compromising photocuring performance. Provided is an adhesive sheet characterized by having an adhesive layer formed from an adhesive composition containing an ultraviolet absorbing agent and a photoinitiator, the ultraviolet absorbing agent having an extinction coefficient of 1×103mL/(g∙cm) or greater at a wavelength of 340 nm and an extinction coefficient of less than 1×103mL/(g∙cm) at a wavelength of 380 nm, and the adhesive composition containing the ultraviolet absorbing agent at a ratio of 0.1-1.6% by mass with respect to the entire mass of the adhesive composition.
(FR) La présente invention concerne une feuille adhésive photodurcissable contenant un agent absorbant les ultraviolets, qui permet d'obtenir une nouvelle feuille adhésive ayant des propriétés moussantes résistant aux ultraviolets sans compromettre la performance de photodurcissement. La feuille adhésive selon l'invention est caractérisée en ce qu'elle comprend une couche adhésive formée à partir d'une composition adhésive contenant un agent absorbant les ultraviolets et un photo-initiateur, où l'agent absorbant les ultraviolets a un coefficient d'extinction de 1×103mL/(g∙cm) ou plus à une longueur d'onde de 340 nm et un coefficient d'extinction inférieur à 1×103mL/(g∙cm) à une longueur d'onde de 380 nm, et en ce que la composition adhésive contient ledit agent absorbant les ultraviolets dans un rapport de 0,1 à 1,6 % en poids par rapport au poids total de la composition adhésive.
(JA) 紫外線吸収剤を含有する光硬化型粘着シートに関し、光硬化性能を阻害することなく、耐紫外線発泡性を有する、新たな粘着シートを提供する。 紫外線吸収剤及び光開始剤を含有する粘着剤組成物から形成された粘着剤層を有し、前記紫外線吸収剤は、波長340nmでの吸光係数が1×10mL/(g・cm)以上であって、かつ、波長380nmでの吸光係数が1×10mL/(g・cm)未満であり、前記粘着剤組成物の全質量に対して0.1~1.6質量%の割合で紫外線吸収剤を含有することを特徴とする粘着シートを提案する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)