このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026740) ロール用スクレーパ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026740 国際出願番号: PCT/JP2018/027996
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 25.07.2018
IPC:
B65G 45/12 (2006.01) ,C21D 9/56 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
G
運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステムまたは空気管コンベヤ
45
注油,清掃,または清掃装置
10
清掃装置
12
スクレーパから成るもの
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
9
特定の品物に用いられる熱処理,それに用いる炉,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼もどし(炉一般F27)
52
線材用;ストリップ用
54
ストリップまたは線材の熱処理用炉
56
ストリップまたは線材の熱処理用連続炉
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
発明者:
戸部 輝彦 TOBE Teruhiko; JP
土居 崇 DOI Takashi; JP
代理人:
熊坂 晃 KUMASAKA Akira; JP
尾崎 大介 OZAKI Daisuke; JP
磯村 哲朗 ISOMURA Tetsuo; JP
坂井 哲也 SAKAI Tetsuya; JP
森 和弘 MORI Kazuhiro; JP
優先権情報:
2017-15127304.08.2017JP
発明の名称: (EN) ROLLER SCRAPER
(FR) DÉCAPEUSE À ROULEAU
(JA) ロール用スクレーパ
要約:
(EN) The purpose of the invention is to provide a roller scraper that can have a long service life. A roller scraper that removes deposits from a roller surface comprises a scraper body supported on a floor, and a scraping claw provided to extend along the width direction of the scraper body. The roller scraper leans on a roller so that the scraping claw is in contact with the roller surface, and an opening is provided in the scraper body.
(FR) L'invention a pour objet de produire une décapeuse à rouleau qui peut avoir une longue durée de vie. Une décapeuse à rouleau qui élimine des dépôts d'une surface de rouleau comprend un corps de décapeuse supporté sur un plancher et une griffe de raclage disposée de façon à s'étendre le long du sens de la largeur du corps de décapeuse. La décapeuse à rouleau s'appuie contre un rouleau de telle sorte que la griffe de raclage est en contact avec la surface de rouleau, et le corps de décapeuse comporte une ouverture.
(JA) 長寿命化が可能なロール用のスクレーパを提供することを目的とする。 ロール表面の付着物を除去するロール用スクレーパであって、床部上に支持されるスクレーパ本体と、該スクレーパ本体の幅方向に沿って突設された掻爪部とを備え、前記掻爪部がロール表面に接するようにしてロールに立て掛けられるとともに、前記スクレーパ本体に開孔部が設けられるロール用スクレーパ。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)