このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026720) 偏光ビームスプリッタ、面光源装置又は表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026720 国際出願番号: PCT/JP2018/027848
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 25.07.2018
IPC:
G02B 5/30 (2006.01) ,F21S 2/00 (2016.01) ,F21V 7/04 (2006.01) ,F21V 9/00 (2018.01) ,G02B 5/32 (2006.01) ,G02B 27/28 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01) ,G11B 7/1353 (2012.01) ,F21Y 101/00 (2016.01) ,F21Y 103/00 (2016.01) ,F21Y 115/10 (2016.01) ,F21Y 115/15 (2016.01) ,F21Y 115/30 (2016.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
S
非携帯用の照明装置またはそのシステム
2
メイングループ4/00~10/00または19/00に分類されない照明装置のシステム,例.モジュール式構造のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
7
光源用の反射器
04
光学的デザイン
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
9
光フィルタ;光スクリーン用の発光物質の選択
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
32
光学素子として用いられるホログラム
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
27
他の光学系;他の光学装置
28
偏光用
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
7
光学的手段による記録または再生,例.光ビームの照射による記録,低パワー光ビームを用いる再生;そのための記録担体
12
ヘッド,例.光ビームスポットの形成または光ビームの変調
135
光源から記録担体にまたは記録担体から光検出器に光ビームを案内する手段
1353
回折素子,例.ホログラムまたは回折格子
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
Y
光源の形状に関連して,サブクラスF21L,F21S,およびF21Vに関連する光源の形状についてのインデキシング系列
101
点状光源
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
Y
光源の形状に関連して,サブクラスF21L,F21S,およびF21Vに関連する光源の形状についてのインデキシング系列
103
線状光源,例.蛍光灯
[IPC code unknown for F21Y 115/10][IPC code unknown for F21Y 115/15][IPC code unknown for F21Y 115/30]
出願人:
株式会社エガリム EGARIM CORPORATION JAPAN [JP/JP]; 静岡県静岡市清水区渋川330番地 330, Shibukawa, Shimizu-ku, Shizuoka-shi Shizuoka 4240053, JP
発明者:
堀米 秀嘉 HORIMAI Hideyoshi; JP
加瀬澤 寿宏 KASEZAWA Toshihiro; JP
山本 しのぶ YAMAMOTO Shinobu; JP
代理人:
磯田 志郎 ISODA Shiro; JP
優先権情報:
2017-15188504.08.2017JP
発明の名称: (EN) POLARIZATION BEAM SPLITTER, SURFACE LIGHT SOURCE DEVICE, AND DISPLAY DEVICE
(FR) DIVISEUR DE FAISCEAU DE POLARISATION, DISPOSITIF DE SOURCE DE LUMIÈRE DE SURFACE ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE
(JA) 偏光ビームスプリッタ、面光源装置又は表示装置
要約:
(EN) [Problem] To provide a polarization beam splitter that can have reduced size and weight relative to the prior art. [Solution] This polarization beam splitter has a translucent substrate and a hologram layer provided on the front surface of the substrate, the polarization beam splitter being capable of separating S-polarized light from light incident on the hologram layer via the substrate, wherein the substrate has a back surface facing the front surface on which the hologram layer is provided, and a side surface connecting the front surface and the back surface, and the hologram layer has a hologram for diffracting circularly polarized light incident on the hologram layer from outside the substrate via either the back surface or a portion of the side surface and causing S-polarized light having an extinction ratio of 50:1 or greater to be generated toward the other of the back surface or the portion of the side surface.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir un diviseur de faisceau de polarisation dont la taille et le poids peuvent être réduits par rapport à l'état de la technique. La solution selon l'invention porte sur un diviseur de faisceau de polarisation comprenant un substrat translucide et une couche d'hologramme disposée sur la surface avant du substrat, le diviseur de faisceau de polarisation étant apte à séparer la lumière polarisée S de la lumière incidente sur la couche d'hologramme par l'intermédiaire du substrat, le substrat comprenant une surface arrière faisant face à la surface avant sur laquelle la couche d'hologramme est disposée, et une surface latérale reliant la surface avant et la surface arrière, et la couche d'hologramme comprenant un hologramme permettant de diffracter la lumière à polarisation circulaire incidente sur la couche d'hologramme depuis l'extérieur du substrat par l'intermédiaire de la surface arrière ou d'une partie de la surface latérale et amenant une lumière à polarisation S ayant un rapport d'extinction de 50:1 ou plus à être généré vers l'autre de la surface arrière ou de la partie de la surface latérale.
(JA) 【課題】従来に比べて、小型化及び軽量化できる偏光ビームスプリッタを提供する。 【解決手段】本発明の偏光ビームスプリッタは、透光性の基材と、基材の表面に設けられたホログラム層とを有し、基材を介してホログラム層に入射した光からS偏光の光を分離できる偏光ビームスプリッタであって、基材は、ホログラム層が設けられた表面に対向する裏面と、表面と裏面とを接続する側面とを有し、ホログラム層は、裏面又は側面の一部のいずれか一方を介して基材の外部からホログラム層に入射した円偏光の光を回折させて消光比が50:1以上のS偏光の光を裏面又は側面の前記一部の他方に向けて発生させるホログラムを有している 。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)