このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026690) 非水系二次電池用電極活物質及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026690 国際出願番号: PCT/JP2018/027695
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 24.07.2018
IPC:
H01M 4/525 (2010.01) ,H01M 4/131 (2010.01) ,H01M 4/136 (2010.01) ,H01M 4/36 (2006.01) ,H01M 4/485 (2010.01) ,H01M 4/505 (2010.01) ,H01M 4/58 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
48
無機酸化物または無機水酸化物
52
ニッケル,コバルトまたは鉄
525
軽金属を挿入するための鉄,コバルトまたはニッケルを含有する複合酸化物または複合水酸化物,例.LiNiO2,LiCoO2,LiCoOxFy
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
131
複合酸化物または複合水酸化物,あるいは酸化物または水酸化物の混合物,例.LiCoOxを主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
136
酸化物,水酸化物以外の無機化合物,例.硫化物,セレン化物,テルル化物,ハロゲン化物またはLiCoFyを主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
48
無機酸化物または無機水酸化物
485
軽金属を挿入するための複合酸化物または複合水酸化物,例.LiTi2O4,LiTi2OxFy
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
48
無機酸化物または無機水酸化物
50
マンガン
505
軽金属を挿入するためのマンガンを含有する複合酸化物または複合水酸化物,例.LiMn2O4,LiMn2OxFy
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
58
酸化物,水酸化物以外の無機化合物,例.硫化物,セレン化物,テルル化物,ハロゲン化物またはLiCoFy
出願人:
国立大学法人東京工業大学 TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY [JP/JP]; 東京都目黒区大岡山2丁目12番1号 12-1, Ookayama 2-chome, Meguro-ku, Tokyo 1528550, JP
日亜化学工業株式会社 NICHIA CORPORATION [JP/JP]; 徳島県阿南市上中町岡491番地100 491-100, Oka, Kaminaka-cho, Anan-shi, Tokushima 7748601, JP
発明者:
福島 孝典 FUKUSHIMA, Takanori; JP
庄子 良晃 SHOJI, Yoshiaki; JP
▲高▼橋 寛明 TAKAHASHI, Hiroaki; JP
住友 威史 SUMITOMO, Takefumi; JP
東海 旭宏 TOKAI, Akihiro; JP
代理人:
山尾 憲人 YAMAO, Norihito; JP
膝舘 祥治 HIZATATE, Shoji; JP
優先権情報:
2017-15081503.08.2017JP
発明の名称: (EN) ELECTRODE ACTIVE MATERIAL FOR NONAQUEOUS SECONDARY BATTERY, AND METHOD FOR MANUFACTURING SAME
(FR) MATÉRIAU ACTIF D’ÉLECTRODE POUR ACCUMULATEUR NON AQUEUX, ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 非水系二次電池用電極活物質及びその製造方法
要約:
(EN) The purpose of one mode of the present disclosure is to provide an electrode active material capable of constituting a nonaqueous secondary battery with excellent output characteristics, and a method for manufacturing the electrode active material. A first mode is an electrode active material for a nonaqueous secondary battery that contains: alkali metal/transition metal composite oxide particles; graphene in which positive holes have been formed; and an anion. The electrode active material for a nonaqueous secondary battery is manufactured by obtaining graphene in which positive holes are formed by bringing a graphene raw material into contact with a two-coordinated boron cation, and bringing the graphene in which positive holes have been formed into contact with the alkali metal/transition metal composite oxide particles.
(FR) L’objet d’un mode selon la présente invention concerne un matériau actif d’électrode pouvant constituer un accumulateur non aqueux dont les caractéristiques de sortie sont excellentes, et un procédé de fabrication du matériau actif d’électrode. Un premier mode est un matériau actif d’électrode pour un accumulateur non aqueux qui contient : des particules d’oxyde composite de métaux alcalins/métaux de transition ; du graphène dans lequel des trous positifs ont été formés ; et un anion. Le matériau actif d’électrode pour un accumulateur non aqueux est fabriqué en obtenant du graphène dans lequel des trous positifs sont formés en mettant une matière première de graphène en contact avec un cation de bore à deux coordonnées, et en mettant le graphène dans lequel des trous positifs ont été formés en contact avec les particules d’oxyde composite de métaux alcalins/métaux de transition.
(JA) 本開示に係る一態様は、出力特性に優れる非水系二次電池を構成可能な電極活物質及びその製造方法を提供することを目的とする。 第一態様は、アルカリ金属‐遷移金属複合酸化物粒子と、正孔が形成されたグラフェンと、アニオンとを含む非水系二次電池用電極活物質である。 非水系二次電池用電極活物質は、グラフェン原料と2配位ホウ素カチオンとを接触させて正孔が形成されたグラフェンを得て、正孔が形成されたグラフェンとアルカリ金属-遷移金属複合酸化物粒子とを接触させて製造される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)