このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026689) 樹脂組成物、成形品および電線
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026689 国際出願番号: PCT/JP2018/027687
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 24.07.2018
IPC:
C08L 71/12 (2006.01) ,B32B 1/00 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,C08K 3/22 (2006.01) ,C08K 5/098 (2006.01) ,C08K 5/49 (2006.01) ,C08L 23/06 (2006.01) ,C08L 53/02 (2006.01) ,H01B 3/42 (2006.01) ,H01B 3/44 (2006.01) ,H01B 7/295 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
71
主鎖にエーテル結合を形成する反応によって得られるポリエーテルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
08
ヒドロキシ化合物またはその金属誘導体から誘導されたポリエーテル
10
フェノールから
12
ポリフェニレンオキシド
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
1
平面以外の一般的形状を本質的に有する積層体
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
18
酸素含有化合物,例.金属カルボニル
20
酸化物;水酸化物
22
金属の
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
04
酸素含有化合物
09
カルボン酸;その金属塩;その無水物
098
カルボン酸の金属塩
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
49
りん含有化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
04
エテンの単独重合体または共重合体
06
ポリエテン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
53
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる重合体の連鎖を少なくとも1個含有するブロック共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
ビニル芳香族単量体および共役ジエンの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3
絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
18
主として有機物質からなるもの
30
プラスチック;樹脂;ワックス
42
ポリエステル;ポリエーテル;ポリアセタール
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3
絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
18
主として有機物質からなるもの
30
プラスチック;樹脂;ワックス
44
ビニール樹脂;アクリル樹脂
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
7
形を特徴とする絶縁導体またはケーブル
17
外的要因による損傷からの保護,例.シースまたはがい装
29
高温,または炎に対するもの
295
耐火,難燃材料を用いるもの
出願人:
三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社 MITSUBISHI ENGINEERING-PLASTICS CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区東新橋一丁目9番2号 9-2, Higashi-shinbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050021, JP
発明者:
柳沢 賢一 YANAGISAWA Kenichi; JP
代理人:
特許業務法人特許事務所サイクス SIKS & CO.; 東京都中央区京橋一丁目8番7号 京橋日殖ビル8階 8th Floor, Kyobashi-Nisshoku Bldg., 8-7, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
優先権情報:
2017-15044403.08.2017JP
発明の名称: (EN) RESIN COMPOSITION, MOLDED ARTICLE, AND ELECTRICAL WIRE
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE, ARTICLE MOULÉ ET FIL ÉLECTRIQUE
(JA) 樹脂組成物、成形品および電線
要約:
(EN) Provided are a resin composition whereby a molded article can be provided in which whitening upon bending is effectively suppressed, and an electric wire and a molded article in which the resin composition is used. A resin composition including 50 to 99 parts by mass of a polyphenylene ether resin and 50 to 1 part by mass of a styrene-olefin block copolymer having a number-average molecular weight of less than 100,000 and a content of styrene-derived constituent units of 15 to 40% by mass.
(FR) L'invention concerne une composition de résine permettant de produire un article moulé dans lequel le blanchiment lors de la flexion est efficacement supprimé, et un fil électrique et un article moulé dans lesquels la composition de résine est utilisée. La composition de résine comprend 50 à 99 parties en masse d'une résine d'éther de polyphénylène et 50 à 1 parties en masse d'un copolymère séquencé de styrène-oléfine présentant un poids moléculaire moyen en nombre inférieur à 100 000 et une teneur en unités constitutives dérivées du styrène de 15 à 40 % en masse.
(JA) 折り曲げた際の白化が効果的に抑制された成形品を提供可能な樹脂組成物、ならびに、これを用いた成形品および電線の提供。ポリフェニレンエーテル樹脂50~99質量部と、数平均分子量10万未満かつスチレン由来の構成単位の含有量が15~40質量%のスチレン-オレフィンブロック共重合体50~1質量部とを含む、樹脂組成物。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)