このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026681) 一体成形体及び一体成形体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026681 国際出願番号: PCT/JP2018/027642
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 24.07.2018
IPC:
B32B 5/32 (2006.01) ,B29C 51/10 (2006.01) ,B29C 51/12 (2006.01) ,B60R 13/08 (2006.01)
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
22
2つまたはそれ以上の層があることを特徴とするもので,各々の層は繊維,繊条,微粒,または粉,または発泡した,または特に多孔性のものからなるもの
32
両層が発泡したまたは特に多孔性のもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
51
熱成形,例.マッチドモールド中におけるシートの成形または深絞りによる成形;そのための装置
10
圧力差,例.真空,による成形
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
51
熱成形,例.マッチドモールド中におけるシートの成形または深絞りによる成形;そのための装置
12
挿入物または補強材を有する物品の
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
13
車体の仕上,標識,装飾のための部材;広告目的のための配置または適用
08
隔離部材,例.遮音のためのもの
出願人:
キョーラク株式会社 KYORAKU CO., LTD. [JP/JP]; 京都府京都市上京区烏丸通中立売下ル龍前町598番地の1 598-1, Tatsumae-cho, Nakadachiuri-sagaru, Karasumadori, Kamigyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6020912, JP
発明者:
山崎 芳裕 YAMASAKI, Yoshihiro; JP
南川 佑太 MINAMIGAWA, Yuta; JP
代理人:
SK特許業務法人 SK INTELLECTUAL PROPERTY LAW FIRM; 東京都渋谷区広尾3-12-40 広尾ビル4階 Hiroo-Building 4th Floor, 3-12-40, Hiroo, Shibuya-ku, Tokyo 1500012, JP
奥野 彰彦 OKUNO Akihiko; JP
伊藤 寛之 ITO Hiroyuki; JP
優先権情報:
2017-14784131.07.2017JP
発明の名称: (EN) INTEGRALLY-MOULDED BODY AND METHOD FOR PRODUCING INTEGRALLY-MOULDED BODY
(FR) CORPS MOULÉ D'UN SEUL TENANT ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN CORPS MOULÉ D'UN SEUL TENANT
(JA) 一体成形体及び一体成形体の製造方法
要約:
(EN) Provided are: an integrally-moulded body obtained by fixing a sound-absorption member to a substrate without the use of an adhesive; and a method for producing said integrally-moulded body. The provided integrally-moulded body comprises a sheet-like foam-moulded body and a porous sound-absorption member, the foam-moulded body comprising a prescribed surface, and the sound-absorption member being fixed by an anchoring effect to part of the prescribed surface on the foam-moulded body.
(FR) L'invention concerne : un corps moulé d'un seul tenant obtenu par fixation d'un élément d'absorption acoustique sur un substrat sans l'utilisation d'un adhésif ; et un procédé de production dudit corps moulé d'un seul tenant. Le corps moulé d'un seul tenant comprend un corps moulé en mousse de type feuille et un élément d'absorption acoustique poreux, le corps moulé en mousse comprenant une surface prescrite, et l'élément d'absorption acoustique étant fixé par un effet d'ancrage à une partie de la surface prescrite sur le corps moulé en mousse.
(JA) 接着剤を使用せずに吸音部材が基材に固着されてなる一体成形体及びその製造方法を提供すること。 シート状の発泡成形体と、多孔体である吸音部材とを備え、前記発泡成形体は、所定面を備え、前記吸音部材は、前記発泡成形体における前記所定面の一部とアンカー効果により固着されている、一体成形体が提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)